カテゴリ:レシピ( 94 )
黒鯛の湯引きカルパッチョ
f0367103_12165779.jpg


(2人前)
・黒鯛(刺身用) 100g

★EVオリーブオイル 大1
★レモン汁 大1 ※必ずフレッシュなもの
★トリュフ塩 小1/3 ※無ければ普通の塩でもOK
★黒胡椒 少々
★酒 大1
★味の母 大1/2 ※なければみりん

・ルッコラ 80g
・フライドオニオン 大2
・コンテチーズ 適量
・ミニトマト(半分に切る) 5~6個

1.黒鯛は沸騰した湯で表面の色が変わるくらいさっと茹で、
氷水を張ったボウルに入れてしめる。

取り出して、表面の水分をしっかりふきとる。
d0159822_1145252.jpg


2.容器に★を入れよく混ぜ、1の黒鯛を入れて3時間ほどマリネする。


3.皿にルッコラを盛り、塩とEVオリーブオイル(分量外)を適量ふりかけて
手でざっと和える。
その上に2を1cm幅に切ったものを全体にちらす。
※漬けていたマリネ液もふりかける

d0159822_1151358.jpg


4.ミニトマトをのせ、フライドオニオンをふりかけ、チーズをピーラーで薄切りにしてかけて完成!
d0159822_1155644.jpg


さっと湯引きするひと手間だけで
生のまま食べるのとは全く違った食感になる。

少し臭みがあって、失敗したなーとおもう刺身とかでも、
この方法であれば臭みも取れておいしく食べられるよ。


d0159822_1161254.jpg

トリュフ塩ばんざい。







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-02 12:16 | レシピ | Comments(0)
とろとろ栗のシュークリーム
f0367103_12131673.jpg


(8個分)

《シュー皮》
☆バター(細かめに切っておく) 60g
☆牛乳 60g
☆水 60g
☆きび砂糖 小2
☆塩 小さじ1/3
・薄力粉(ふるう) 60g
・卵 約3個


《栗クリーム》
栗の渋皮煮 450g
★牛乳または豆乳 80ml
★ラム酒 大2

・生クリーム 200ml
・きび砂糖 大1


1.シュー皮を作る。
作り方はココ参照(今回はナッツ無し)

2.栗クリームを作る。
フードプロセッサーに栗の渋皮煮をいれ攪拌する。
細かくなったら★をいれさらに攪拌し、なめらかになるまで攪拌する。
d0159822_1223442.jpg


3.取り出して裏ごしし、さらに滑らかにする。これをボウルに入れておく。


4.別のボウルに生クリームときび砂糖を入れ、泡だて器で7分立てにする。
泡立てすぎに注意!持ち上げるとトロリと落ちて少し積もって跡がうっすら残る状態になればOK。
d0159822_1225622.jpg



5.3の生クリームの1/4量を2と合わせ、ゴムへらで混ぜあわせる。
d0159822_12263575.jpg



6.5の栗クリームと生クリームを、スプーン山盛り1杯ずつ交互に絞り袋に入れる。
d0159822_12265837.jpg


7.シュー皮の中の白い膜のようなものを指でつまんで取り除く。
(クリームがいっぱい入るようにするため)
d0159822_12272345.jpg


8.シューの中に6を絞り入れ、
蓋になる部分をのせ、仕上げに粉糖などあればふって完成!
d0159822_12275332.jpg


季節外れの栗。ぜいたくだ

中からはとろっとろの濃厚なクリームが!
d0159822_1228503.jpg


あわわわわ
d0159822_12291326.jpg



ラム酒がかなり効いていて
おとなのシュークリーム。

ラムが苦手な人は入れないか、もしくは大さじ1ほどにしておこう。

この秋、渋川煮を作ったあなたは
ぜひトライを。



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-01 12:08 | レシピ | Comments(2)
きのこのブルーチーズグラタン
f0367103_12305395.jpg


(2人前)

・好みのきのこ(シメジ、まいたけ、エリンギなど) 合わせて200g
★にんにく(スライス) 2片
★オリーブオイル 大1

・白ネギ(3cm幅に切る) 1本
・白ワイン 1/2カップ
・強力粉 大2/3
・豆乳 1/2カップ ※好みで牛乳でも可

・ゴルゴンゾーラチーズ 35g
・白味噌 小1/2

・シュレッドチーズ(好みのもの) 適量


1.フライパンに★をいれ弱火にかけ、香りがたったら白ネギを入れて
表面に焼き色が付くまで焼く。



2.きのこを入れて白ワインを注いで炒める。
d0159822_14444269.jpg



3.強力粉を入れ、全体になじませたら

豆乳をすこしづつ注いでそのつどよく混ぜる。
ゴルゴンゾーラをちぎって入れ混ぜる。
d0159822_1445149.jpg


4.耐熱容器に入れ、上にシュレッドチーズをのせてトースターでチーズが溶けるまで焼く。
仕上げに黒胡椒をふってかんせい!



ブルーチーズの良い香りが漂う
d0159822_14461030.jpg



たっぷり入ったきのこ。
いろんな食感を楽しむため、いろんな種類のものを入れると良い。
[PR]
by mittunmittun | 2016-11-28 12:31 | レシピ | Comments(2)
とろとろ味噌ぶり大根
f0367103_12342645.jpg



(2~3人前)


・ブリのアラ 600g

☆大根(乱切り) 800g
☆こんぶ 10cm
☆水 2カップ

◎酒 1/3カップ
◎味の母 1/4カップ ※みりんでも可
◎大根の茹で汁+水 3カップ

★八丁味噌 大3
★きび砂糖 大3

・細ネギ 適量


1.☆は圧力鍋で柔らかくなるまで下茹でする
(活力鍋の場合高圧弱火で2分、自然放置。そのほかの圧力鍋は
手元の説明書に従ってください)





2.ブリのアラは血合いを洗い流し、沸騰した湯に入れて10秒ほどしたら
氷水を張ったボウルにいれて臭みを取る。


3.大根の残った茹で汁を計量カップに入れ、水を足して3カップにする。
鍋に茹で汁と水を入れ、◎も入れて煮立たせる。

弱火にして★をいれよく溶かす。




4.そこにブリのアラと下茹でした大根を入れ
落とし蓋をして弱火で煮る。



こんな感じに煮汁が半分くらいになったら火を止め、冷まし
味を含ませる。
d0159822_21413091.jpg



5.食べる直前に温め、ネギをちらして完成!
d0159822_2142860.jpg



八丁味噌は、愛知県の岡崎市が有名な普通の赤みそよりさらに濃い味噌。

おれは今まで使ったことが無かったが、先日薦められて買って使ってみたら
そりゃもうすごいコクと旨み!

普通の赤味噌とは全然違うね。


大根は下茹でするとこんなに短時間で
柔らかく、汁もしっかり吸い込む。

口に入れたら、とろけるような柔らかさ!!

持っていると、カメラを構えている間にどんどん箸が食い込んでしまい
撮影困難だったほど!
d0159822_21415323.jpg



アラの楽しいところは、身をほじりながら
色んな味が楽しめること。

骨のまわりをしゃぶりながら、余すとこなく身を探す。
ホホの肉は弾力があっておいしいし、
目玉の後ろはプリプリで最高。




温泉卵を落としてもいいねぇ~

半熟煮卵を入れてもいいね。



こんな寒い日は、日本酒と一緒にぜひ
熱々ぶり大根をどうぞ!!!
[PR]
by mittunmittun | 2016-11-24 12:34 | レシピ | Comments(0)
サーモンのハーブマリネ
f0367103_12304474.jpg




(2人前)
・サーモン(刺身用) 1サク(約260g)
★塩 15g
★きび砂糖 10g
★黒胡椒 適量
・ローズマリー 2枝

・EVオリーブオイル 適量
・アボカド 1/2個
・クレソン 適量


1.サーモンは表面の水分をしっかりふきとる




2.全体に★を満遍なくすりこんで、
さらに全面にEVオリーブオイルを塗る(大2~3ほどです)。
ローズマリーは表裏に1枝ずつのせてラップできっちり包み、そのまま冷蔵庫で3時間ほど置く。
d0159822_11453739.jpg



3.器に盛り、薄くスライスしたアボカドとクレソンをそえ
仕上にさらにEVオリーブオイル、黒胡椒をまわしかけて完成!


お好みの幅に切って、アボカド・クレソンと一緒にどうぞ!
d0159822_11522441.jpg



ほんのり塩味が効いて、ローズマリーのいい香りが移った
濃厚なサーモンは、醤油をつけて食べるのとはまた別物のおいしさ!
d0159822_11532831.jpg



チョー簡単なので、年末年始の忙しい時期
おもてなしにもぴったりでやんす。

ぜひぜひ、ワイン片手に
シャレ山な時間をすごしてちょう!






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-23 12:30 | レシピ | Comments(2)
蒸し野菜の納豆梅ソース
f0367103_12242083.jpg


(1人前)
・大根(乱切り) 4cm 
・にんじん(乱切り) 1/2本
・れんこん 2cm
・小じゃがいも  4~5個
・菜の花(4cm幅に切る) 100g
☆塩 小さじ1/2
☆水 1/2カップ

<タレ>
・納豆 1パック
・梅干し 1個

◎味噌 大2
◎酒 大1
◎みりん 大1
◎米酢 大1/2
◎あさつき(小口切り) 3~4本
◎しょうが(すりおろし) 1片

1.タレをつくる。
梅干しは種を除く。納豆と梅干を包丁で細かくたたく。



2.ボウルに1と◎を入れよく混ぜる。
d0159822_1445432.jpg


3.厚手の鍋に菜の花以外の野菜を入れ、塩を全体にまぶし
水を入れて弱火にかける。
そのまま弱火でじっくり水分がなくなるまで蒸し煮にする。


4.水分が無くなって野菜に火が通ったら菜の花を入れ、水を1/4カップ追加して
1分半ほど蒸し煮にする。
d0159822_1446890.jpg



5.器に持って2のタレを添えて完成!




野菜を楽しむヘルシーごはん。
d0159822_1446329.jpg


タレをのせて



ホホホー このタレは旨い!
d0159822_1447136.jpg


納豆のうまみ、梅干と酢の酸味が効いて
食欲が増進。

野菜がたっぷり食べられる。


さー、これで元気回復!


今日も酒が旨いぞ!がんばろう!






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-22 12:00 | レシピ | Comments(2)
濃厚チャイプリン
f0367103_12141083.jpg




(直径5cmプリンカップ4~5個分)
☆牛乳 300g
☆生クリーム 80g
☆チャイのティーバック 2ヶ

◎卵 4個
◎きび砂糖 70g
◎バニラエクストラクト 大1


★きび糖 50g
★水 大1
・熱湯 大1


1.カラメルを作る。※作り方はココ参照

カラメルは容器に入れる。


2.プリン液を作る。鍋に☆を入れ、
沸騰直前で火を止めてアルミホイルなどで蓋をし、2分ほど置いておく。



3.ボウルに◎を入れ泡だて器でよく混ぜる。


そこに②を少しづつ入れながら、固まらないように絶えず混ぜる。



4.③を一度漉す。

5.もう一度漉しながら①に液を静かにそそぐ

6.表面にキッチンペーパーをのせ、出来た泡を取る。
d0159822_15545531.jpg



7.キッチンパーペーをとり湯をはった天板にのせ、
130度に予熱したオーブンで1時間蒸し焼きにする。
d0159822_1555250.jpg


8.粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成!
d0159822_15551614.jpg



きれいに切ってもいいけど、ここは豪快にスプーンですくってどうぞ!
d0159822_15553159.jpg


チャイの濃厚な香りが漂うプリン。

生クリームを入れると、ねっとり濃い味に。
d0159822_15555533.jpg


カラメルはほろ苦く仕上げるのがベスト!

チャイは先日紹介したTAZOのティーバック

お好きなティーバックでおためしを。
(パンツはダメよ)




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-21 12:16 | レシピ | Comments(0)
青さ海苔のチーズ入り揚げパン
f0367103_12341458.jpg


(9個分)
☆準強力粉 110g ※または薄力粉と強力粉1:1であわせたものでもOK
☆塩 小1/2
☆きび砂糖 大1/2
☆ドライイースト 小1/4~小1/2
☆あおさ海苔(乾燥) 3g
・水(30度に温める) 70g

・グリュイエルチーズ 2cm角に切ったもの×9個 ※他の好みのチーズでも可
・オリーブオイル 適量

1.あおさ海苔は塊の部分を手で細かくなるように潰す。
ボウルに☆をいれ、フォークでざっと混ぜる。

水を注ぎ入れ、フォークでぐるぐる混ぜる。

まとまったら、ラップをしてあたたかいところで2倍になるまで
3~4時間発酵させる。
(時間がある場合はイーストは少なめで。時間が無いときは小1/2程度でつくる。
これ以上多いと、イースト臭くなるのでおすすめしません)
d0159822_1845847.jpg


こんなくらいになればOK
d0159822_18451644.jpg


2.手に打ち粉(準強力粉)をつけ、生地を9等分にする。
1つずつチーズを包んで丸める。
d0159822_1845234.jpg


3.フライパンにオリーブオイルを2cmほどの高さまでそそぎ、中温に温める。②を入れて
転がしながら揚げ焼にする。


4.全体がきつね色になり、カリッとなったらOK。キッチンペーパーの上で
しっかり余分な油を切る。


器に盛って完成!
d0159822_18454817.jpg



これはぜひ熱々を!


なんでかってーと、そらもう
チーズがとろけるうちにさ!



カリッとした生地をほお張ると、ふわっとした食感にトローリチーズが
口の中にあふれ出す!

こらもう、ワインがとまりまへん!

ビールにも最高。

ついつい手が止まらなくなるのでご注意を。

あおさ海苔は乾燥のまま使えるのでかんたん。




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-11 12:32 | レシピ | Comments(2)
美味しんぼの「フレンチ・ホットケーキ」
f0367103_12230080.jpg


(2枚分)


・パンケーキ(直径13cmくらい) 2枚
・メープルシロップ 大4

☆卵 1個
☆豆乳 150g
☆メープルシュガー 大1 ※無ければきび砂糖でも

・アーモンドオイル 適量 ※好みでバターでも可

1.パンケーキは冷めたものを使う。
バットにパンケーキを置き、1枚に対してメープルシロップを大2ほど
両面に染込ませる。
何度か裏返してしっかり染込ませ、そのまま30分くらい置いておく。


2.☆をよく混ぜ合わせ、①に注ぐ。時々両面を返しながら1時間~3時間くらい置いておく。
d0159822_1947960.jpg


3.フライパンにアーモンドオイルを熱し、②を両面焼く。


4.器に盛ってかんせい!好みでバニラアイスなどを添えても。


たっぷりメープルと卵液を吸って、プルプル食感に。
d0159822_19474524.jpg


これは、想像していたよりずっと上品な甘さで
ついつい食べ過ぎてしまうおいしさ。
d0159822_19475469.jpg


漫画では、もっとメープルシロップをしみこませていた。

そのため、「かむとジュッと中からシロップが出てくるのがたまらない」と言っている。
残念ながら、大2ほどのメープルでは
そこまでジュッと出てこなかった。

もし「あしたが地球最後の日」となったら
漫画のようにもっとドバドバとメープルをしみこませて試してみようと思う。


でもこれでも十分おいしい。


余ったのを冷やして置いたら、
また違う食感になった。

なんだっけ、この食感・・・


そう!

まさにパンプティングだ!


この冷えたやつは、ウイスキーのツマミにも良いです。



ぜひみなさんも、ホットケーキを余らせて
お試しあれ

[PR]
by mittunmittun | 2016-11-10 12:20 | レシピ
揚げ蕎麦掻のピリ辛肉餡かけ
f0367103_12182023.jpg


(4~5個)

★にんにく(みじん切り) 1片
★ごま油 小1
・豚挽き肉 50g
・白ネギ(みじん切り) 1/3本
・柚子胡椒 小1/2

◎酒 大2
◎八丁味噌 大1
◎きび砂糖 大1/2
◎かつおだし(または水) 100ml
・片栗粉 大2/3(倍量の水で溶く)

☆そば粉 50g
☆水 250ml
☆塩 小1/3


・片栗粉(蕎麦掻にまぶす用) 適量




1.餡を作る。
フライパンに★を熱し、香りがたったら豚肉を入れ、塩を少々して炒める。

2.白ネギと柚子胡椒を入れてさらに炒める。


3.全体に油が回ったら、よく混ぜ合わせておいた◎を入れて煮る。

味を見てよければ、水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

4.蕎麦掻をつくる。
鍋に☆をいれて、泡だて器でよく混ぜる。

5.弱火にかけ、絶えずかき混ぜる。
だんだん写真のように粘りが出てくるので、粘りが出てきてからさらに1分半ほど
加熱して混ぜ続ける。
d0159822_1983279.jpg



6.十分な粘りが出たら5を器に出しておく。
ちなみに、鍋にこびりついたそばがきは、洗わずにそのまま弱火にかけ続けると・・・
d0159822_1984181.jpg


こんな感じにパリパリになってぺろっとはがれます。
これがまたぱりぱりして美味しい。作る者の特権です。
d0159822_1984925.jpg



7.蕎麦掻は4~5等分にしてまだ熱いうちに手早く丸める。
手に水をつけながらだとやりやすい。※やけどに注意



8.丸めた蕎麦掻は片栗粉を全体にうすくまぶす。
d0159822_1994242.jpg


9.中温の油で外がカリッとなるまで揚げる。


10.よく油を切って器に盛り、温めた3の餡をかけて完成!
d0159822_19104477.jpg



あついうちにどうぞ!

ピリ辛の柚子胡椒香るあんに、なめらかな蕎麦掻が
よく絡んで、それはもう絶品。
d0159822_19101632.jpg




もちろん餡なしでも、揚げた蕎麦掻だけでも十分おいしい。

蕎麦焼酎と一緒にどうぞ!!

[PR]
by mittunmittun | 2016-11-09 12:20 | レシピ | Comments(0)



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン
タグ
(43)
(24)
(14)
(12)
(11)
(9)
(9)
(5)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
カテゴリ
全体
アニメ
レシピ
コラム
お知らせ
未分類
最新の記事
絶品過ぎるカワハギのタルタル
at 2017-12-11 12:20
コラム ~どうしても許せない..
at 2017-11-22 13:20
白子とじゃがいもの巣ごもり風
at 2017-10-13 12:20
青海苔風味のオニオン&海老フライ
at 2017-10-11 12:27
クスクスサラダ
at 2017-09-28 12:19
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
最新のコメント
> みーじさん おひさ..
by mittunmittun at 12:01
> sunanekoさん..
by mittunmittun at 11:57
> sunanekoさん..
by mittunmittun at 11:56
お久しぶりです。 傘の..
by みーじ at 01:42
インスタ拝見して追記です..
by sunaneko at 10:30
ミットゥンさん、ごぶさた..
by sunaneko at 07:56
> Diary-17さん..
by mittunmittun at 13:24
> おてらさん 返事が..
by mittunmittun at 13:23
> ちびさん ひじょー..
by mittunmittun at 13:21
ミットウンさん 休養な..
by Diary-17 at 00:05
ファン
ブログジャンル
画像一覧