<   2016年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
コラム ~ゴットタン マジ歌ライブ当選②~
抽選結果は約1ヵ月後の11月24日、とある。


ここまでやって、落選したらバカみたいだが

まぁ武道館でかいし、大丈夫だろう・・・と思いながらも
ソワソワして1ヶ月が過ぎた。


そして先日の24日
1通のメールがきており、





無事 『当選しました』 とある!





ヤター!





1週間以内にマチのホットステーション(※ローソンのこと)で
発券しないとキャンセルになるよ、

と書いてあったので
早速夜、発券しにマチのホットステーションに行った。



どうでもいいけど、最近コンビニってファミマとセブンだらけだね。
マチのホットステーション探すのに苦労した。
見つけた時はホットしたよ。
(つまんねーなとか言わないで)





どの席かは、発券するまでわからない。


「ロッピー」というふざけた名前の機械で、
シリアルナンバーと電話番号を入力しろ、という画面が出た。

言われたとおりに
シリアルナンバーと電話番号を入れるが、
何度やってもエラーになる。

「え、なんで?なんで?」

何度も見直したが、合っている。


おい、トク!

あいつ間違えて自分の電話番号で登録してねーか?と思い、
ヤツの送ってきたラインの証拠画面をさかのぼって探してみると、


やはり、アイツの登録したおれの電話番号が1ケタ足りていない。

f0367103_12020821.jpg


舌打ちしながら、トクの間違えた通りの番号を入力すると、

ようやく無事に発券出来た。







チケットが出てくるのを待つ間





『どこの席だろう・・・1階だといいな・・・』とまたソワソワして



出てきた席を確認すると!

f0367103_13265566.jpg



なんと、1階のステージの真正面の前列のほう・・・!



え、何これ?




夢かしら?



それともこんなに張り切って申し込んだの世の中でおれだけなのかしら?
(だとしたらちょっとハズカシイ)





とにかく奇跡的な席をゲットする事が出来た。





マジ歌ライブは来年の3月。
一緒に行く相手は未定だが(とりあえず2枚取った)、
楽しみだ。







f0367103_12544376.jpg

[PR]
by mittunmittun | 2016-11-30 15:30 | コラム | Comments(4)
コラム ~ゴットタン マジ歌ライブ当選①~
さかのぼることおよそ2ヶ月ほど前・・・・

ゴットタン(テレ東の深夜番組)の「マジ歌」を見ていると、

今年のマジ歌ライブは、なんと武道館で行うと番組で告知。

角田バンドと劇団ひとりの大ファンのおれは
なんとしてもこのライブに行きたい。

すると、10月26日に発売のブルーレイDVDBOXを購入すれば
この今年のマジ歌ライブのチケットの先行抽選に申し込みできる特典がついているとのことで

商売上手なやつらめ、と思いながらも早速DVDを予約していた。

発売される1日前に、荷物が届く通知を受け、
予約しといてラッキー、と思ったら


やばい、ワシ、26日からチャイナだった!と思い出す。


抽選に申し込めるのは26日の昼12時から番組ホームページから、と書いてある。
DVDについているシリアルナンバーを入れて応募するらしい。


26日の12時って、バリバリ飛行機に乗っちゃってる時間ではないか。

中国から帰って申し込んでたら遅い。
予約した意味無い。

誰かに申し込みだけやっといてもらうしかない。


しかし誰か他の人に申し込みを頼むためには、
なんとか25日中にこのDVDを受け取らないといけなかった。


しかし、どうしても受け取れる時間に家に帰る事が出来ない。


どうするか・・・

どうしても受け取りたいおれは、ヤマトさんに電話をかけ
「再配達しなくていいから営業所に置いといてくれ、取りに行くから」と連絡し

営業所の終わる21時のギリギリ1分前に駆け込み(迷惑だな)、

なんとか25日中にDVDボックスを受け取ることが出来た。

f0367103_12541627.jpg


そして、無事シリアルナンバーをゲットした。


さて、誰に申し込みをやってもらうか・・・


とりあえずチャースケに頼むか・・・

若干というかかなり心配だが、

f0367103_12542046.jpg
「明日の12時に、ゴットタンのホームページからマジ歌の先行抽選のところにいって、このシリアルナンバーを打ち込んで、必要事項打ち込んで、申し込みできる?」と言うと、








f0367103_12542312.jpg




・・・・・・・・。


f0367103_12542762.jpg



チャースケでは無理だと判断し、



他に誰か、12時に絶対暇そうなヤツは・・・

f0367103_12543175.jpg
いや、みどりママも無理であろう。






友達の少ないおれは



f0367103_12543525.jpg

仕方なく、トクに頼むことにした。



むかつくけど、パソコンとか得意だし
大丈夫だろう。






一から状況を説明し、


f0367103_12543865.jpg
「とにかく頼む」と、
おれの電話番号や住所などを連絡して
やっておくように指示した。





そんなわけでおれは翌日からチャイナに向かい、

飛行機を降りると、トクからラインで
「申し込んでおいた」と、証拠の画面が送られてきた。



~つづく~






[PR]
by mittunmittun | 2016-11-29 11:45 | コラム | Comments(0)
きのこのブルーチーズグラタン
f0367103_12305395.jpg


(2人前)

・好みのきのこ(シメジ、まいたけ、エリンギなど) 合わせて200g
★にんにく(スライス) 2片
★オリーブオイル 大1

・白ネギ(3cm幅に切る) 1本
・白ワイン 1/2カップ
・強力粉 大2/3
・豆乳 1/2カップ ※好みで牛乳でも可

・ゴルゴンゾーラチーズ 35g
・白味噌 小1/2

・シュレッドチーズ(好みのもの) 適量


1.フライパンに★をいれ弱火にかけ、香りがたったら白ネギを入れて
表面に焼き色が付くまで焼く。



2.きのこを入れて白ワインを注いで炒める。
d0159822_14444269.jpg



3.強力粉を入れ、全体になじませたら

豆乳をすこしづつ注いでそのつどよく混ぜる。
ゴルゴンゾーラをちぎって入れ混ぜる。
d0159822_1445149.jpg


4.耐熱容器に入れ、上にシュレッドチーズをのせてトースターでチーズが溶けるまで焼く。
仕上げに黒胡椒をふってかんせい!



ブルーチーズの良い香りが漂う
d0159822_14461030.jpg



たっぷり入ったきのこ。
いろんな食感を楽しむため、いろんな種類のものを入れると良い。
[PR]
by mittunmittun | 2016-11-28 12:31 | レシピ | Comments(2)
コラム ~服作りあるある~
年内にもう1着コートを作ろうと思って買ったまま放っておいた生地がある。


いきなり寒くなってきて、こりゃやばいと思い
先日の祝日に、ようやく作成に取り掛かった。




毎回そうだが、服作りはだらだら作るのは性に合わないので
どこか休みの日を丸1日つぶして
ほぼ飲まず食わずで部屋に立てこもって一気に作る。
(ちょっとうそついた。本当はビールとどら焼き食べながらやった。)



おれが服作りの工程でゴキブリ並みに大大ダイキライなのが、
型紙と裁断である。


中でもとくに裁断は本当にきらいで、


だれか3000円くらいで裁断だけやってくれんか、といつも思う。
(3000えん以上かかるなら頑張って自分でやろうとおもう)


「裁断が3度のメシより大好き!」という奇特なひとがいたら、
ぜひお友達になりたい。


今回のコートを作る際、

そういえば今年の春に
安売りしていたインポートのカッコイイ裏地を、
キヨブタ(清水の舞台から飛び降りるの意)で思い切って買ったのを思い出した。



本当は¥10000/mという、庶民には手を出せない値段の裏地が、
在庫処分で¥3500/mという破格だったのだ。



それでも裏地にしたら高級な値段だが、

悩んだ末、2mだけ思い切って買っておいたのだった。



何に使おうか悩んだまま危うく忘れかけていたが、
今回のコートに使うことにした。


7000円の裏地様は、
いつもよりかなり慎重に、かなり丁寧に、ダイキライな裁断に臨む。
f0367103_12351907.jpg




しかし、7000円と思うとなかなか裁断に入れず、
柄にも無くモタモタしていたら



f0367103_12352424.jpg



秀次郎が突進してきて見事なスライディングを決めてくれたり、




f0367103_12402470.jpg




フーちゃんに限っては再度丁寧に並べた型紙の上で香箱座りで寝始める始末であった。



試練を乗り越え、ようやくいつもの倍かかって裁断は終了。


本体は一昨日でほぼ完成できたので、後は裏地をつけるのみ。



今日は早く帰らねば!





[PR]
by mittunmittun | 2016-11-25 12:29 | コラム | Comments(6)
とろとろ味噌ぶり大根
f0367103_12342645.jpg



(2~3人前)


・ブリのアラ 600g

☆大根(乱切り) 800g
☆こんぶ 10cm
☆水 2カップ

◎酒 1/3カップ
◎味の母 1/4カップ ※みりんでも可
◎大根の茹で汁+水 3カップ

★八丁味噌 大3
★きび砂糖 大3

・細ネギ 適量


1.☆は圧力鍋で柔らかくなるまで下茹でする
(活力鍋の場合高圧弱火で2分、自然放置。そのほかの圧力鍋は
手元の説明書に従ってください)





2.ブリのアラは血合いを洗い流し、沸騰した湯に入れて10秒ほどしたら
氷水を張ったボウルにいれて臭みを取る。


3.大根の残った茹で汁を計量カップに入れ、水を足して3カップにする。
鍋に茹で汁と水を入れ、◎も入れて煮立たせる。

弱火にして★をいれよく溶かす。




4.そこにブリのアラと下茹でした大根を入れ
落とし蓋をして弱火で煮る。



こんな感じに煮汁が半分くらいになったら火を止め、冷まし
味を含ませる。
d0159822_21413091.jpg



5.食べる直前に温め、ネギをちらして完成!
d0159822_2142860.jpg



八丁味噌は、愛知県の岡崎市が有名な普通の赤みそよりさらに濃い味噌。

おれは今まで使ったことが無かったが、先日薦められて買って使ってみたら
そりゃもうすごいコクと旨み!

普通の赤味噌とは全然違うね。


大根は下茹でするとこんなに短時間で
柔らかく、汁もしっかり吸い込む。

口に入れたら、とろけるような柔らかさ!!

持っていると、カメラを構えている間にどんどん箸が食い込んでしまい
撮影困難だったほど!
d0159822_21415323.jpg



アラの楽しいところは、身をほじりながら
色んな味が楽しめること。

骨のまわりをしゃぶりながら、余すとこなく身を探す。
ホホの肉は弾力があっておいしいし、
目玉の後ろはプリプリで最高。




温泉卵を落としてもいいねぇ~

半熟煮卵を入れてもいいね。



こんな寒い日は、日本酒と一緒にぜひ
熱々ぶり大根をどうぞ!!!
[PR]
by mittunmittun | 2016-11-24 12:34 | レシピ | Comments(0)
サーモンのハーブマリネ
f0367103_12304474.jpg




(2人前)
・サーモン(刺身用) 1サク(約260g)
★塩 15g
★きび砂糖 10g
★黒胡椒 適量
・ローズマリー 2枝

・EVオリーブオイル 適量
・アボカド 1/2個
・クレソン 適量


1.サーモンは表面の水分をしっかりふきとる




2.全体に★を満遍なくすりこんで、
さらに全面にEVオリーブオイルを塗る(大2~3ほどです)。
ローズマリーは表裏に1枝ずつのせてラップできっちり包み、そのまま冷蔵庫で3時間ほど置く。
d0159822_11453739.jpg



3.器に盛り、薄くスライスしたアボカドとクレソンをそえ
仕上にさらにEVオリーブオイル、黒胡椒をまわしかけて完成!


お好みの幅に切って、アボカド・クレソンと一緒にどうぞ!
d0159822_11522441.jpg



ほんのり塩味が効いて、ローズマリーのいい香りが移った
濃厚なサーモンは、醤油をつけて食べるのとはまた別物のおいしさ!
d0159822_11532831.jpg



チョー簡単なので、年末年始の忙しい時期
おもてなしにもぴったりでやんす。

ぜひぜひ、ワイン片手に
シャレ山な時間をすごしてちょう!






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-23 12:30 | レシピ | Comments(2)
蒸し野菜の納豆梅ソース
f0367103_12242083.jpg


(1人前)
・大根(乱切り) 4cm 
・にんじん(乱切り) 1/2本
・れんこん 2cm
・小じゃがいも  4~5個
・菜の花(4cm幅に切る) 100g
☆塩 小さじ1/2
☆水 1/2カップ

<タレ>
・納豆 1パック
・梅干し 1個

◎味噌 大2
◎酒 大1
◎みりん 大1
◎米酢 大1/2
◎あさつき(小口切り) 3~4本
◎しょうが(すりおろし) 1片

1.タレをつくる。
梅干しは種を除く。納豆と梅干を包丁で細かくたたく。



2.ボウルに1と◎を入れよく混ぜる。
d0159822_1445432.jpg


3.厚手の鍋に菜の花以外の野菜を入れ、塩を全体にまぶし
水を入れて弱火にかける。
そのまま弱火でじっくり水分がなくなるまで蒸し煮にする。


4.水分が無くなって野菜に火が通ったら菜の花を入れ、水を1/4カップ追加して
1分半ほど蒸し煮にする。
d0159822_1446890.jpg



5.器に持って2のタレを添えて完成!




野菜を楽しむヘルシーごはん。
d0159822_1446329.jpg


タレをのせて



ホホホー このタレは旨い!
d0159822_1447136.jpg


納豆のうまみ、梅干と酢の酸味が効いて
食欲が増進。

野菜がたっぷり食べられる。


さー、これで元気回復!


今日も酒が旨いぞ!がんばろう!






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-22 12:00 | レシピ | Comments(2)
濃厚チャイプリン
f0367103_12141083.jpg




(直径5cmプリンカップ4~5個分)
☆牛乳 300g
☆生クリーム 80g
☆チャイのティーバック 2ヶ

◎卵 4個
◎きび砂糖 70g
◎バニラエクストラクト 大1


★きび糖 50g
★水 大1
・熱湯 大1


1.カラメルを作る。※作り方はココ参照

カラメルは容器に入れる。


2.プリン液を作る。鍋に☆を入れ、
沸騰直前で火を止めてアルミホイルなどで蓋をし、2分ほど置いておく。



3.ボウルに◎を入れ泡だて器でよく混ぜる。


そこに②を少しづつ入れながら、固まらないように絶えず混ぜる。



4.③を一度漉す。

5.もう一度漉しながら①に液を静かにそそぐ

6.表面にキッチンペーパーをのせ、出来た泡を取る。
d0159822_15545531.jpg



7.キッチンパーペーをとり湯をはった天板にのせ、
130度に予熱したオーブンで1時間蒸し焼きにする。
d0159822_1555250.jpg


8.粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成!
d0159822_15551614.jpg



きれいに切ってもいいけど、ここは豪快にスプーンですくってどうぞ!
d0159822_15553159.jpg


チャイの濃厚な香りが漂うプリン。

生クリームを入れると、ねっとり濃い味に。
d0159822_15555533.jpg


カラメルはほろ苦く仕上げるのがベスト!

チャイは先日紹介したTAZOのティーバック

お好きなティーバックでおためしを。
(パンツはダメよ)




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-21 12:16 | レシピ | Comments(0)
コラム ~夜間緊急病院②~ 
病院で騒がしいホステスたちが帰った後、

しばらく待合室で待たされたら、
遠くからすごいバタバタバタ!と足音を立て走ってきた初老の先生。



「入って~!!」と劇団員並のでかい声で呼ばれ、

診察室に入ると
「どーしたのーー!!?」

と、いちいち声がでかい。





「おなかが・・・いたいんす・・・」 

と辛うじて言うと、
「えーーーなんでーーー?どーしたーー??」


至近距離にいるのにもかかわらず相変わらずの声量で話しかけてくる。




「背中もいたいんす・・」と言うと、



「えーーーーーー、ちょっとここ寝てみて~」



ベッドに寝かされ、



グッグッといろんなところを押しては
f0367103_12500638.jpg

といちいちスゲーでかい声で聞いてくる。





「そこ、いたいっす・・」というと



「えーーーちょっと今度うつぶせなって~!!」





と、こんどは背中を押してきた。


「ここ痛い?!」



「ここ痛い?!」

とまた聞いてきて
「もうちょっと上のほうがいたい・・」というと


「えーなになに?!ここ?!
え、ここが痛いの?!え、ここなの?!ほんとにここが痛いの?」

と何度も聞いてくる。



だからそこが痛いッつってんだろ!



「いつから痛いのーー!?」


と聞いてきたので

今日の晩飯を食べた後に痛くなったというと、



f0367103_12503580.jpg






と死ぬほど聞き返された。

そんなに飯を食う行為って珍しいんだろか。

その後も、
「他にどんな症状なのー!?」と、
さっき看護婦に伝えたのにまた色々答えさせられ


「水みたいな下痢がつづいてる」というと、


「え~~!!なにそれ、そんなん初めて聞いたよぉ~
なんでもっと早く言わないのーー??」







いや問診表に書いたし。




色々調べて結局急性腸炎と診断された。
急性腸炎は一切食べ物を食べてはいけないらしく
翌日は断食しろと言われ、点滴を打たれた。
点滴を打っている間、寝ているのに


またすごい遠くから
「ねーーー中国でなにたべたのーー??!!」とか

叫んできて、


心から人をウザイと思った。

しかしその後はこのジジイの言うとおりにしたらよくなった。



なんであんなに声がでかいんだろう。










[PR]
by mittunmittun | 2016-11-16 12:53 | コラム | Comments(4)
コラム ~夜間緊急病院①~
先日からずっと体調がよくなかったのだが

先々週ほどまえに夜中に悶えるくらいの腹痛と水便と嘔吐に襲われ
早めに布団に入ったものの、夜中一睡も出来ない状態であった。




翌日は朝6時に家をでないといけなかったため、
このままではやばい・・・と意を決し
初めて夜間の緊急病院へ行った。


チャースケはタンバリン合宿で不在だったため

必死で携帯で近くの病院の番号を調べて電話し、
幸いそこが夜間対応をしていたため助かった。


痛みの波がやや収まった頃を見計らって病院へいくと、

暗い病院の待合室で、1組の患者が大騒ぎしている。


見るからに夜のお仕事のお姉さんで、


歳はけっこういってそうだけど古いギャルメイクで若作りしているホステルらしきひとが
どうやら怪我をしたらしい。



おれが行った頃はちょうど治療後だったらしく、
見ると足にはぐるぐるの包帯が巻いてあり、
けっこうな怪我をしているらしいことが見てわかった。



どうやら酔っ払って大怪我したらしいが

付き添いの美人ママは慣れた様子で焦ることなく平然としている。


ホステスは大怪我をしているのに、大声で

「うん、ぜんぜんよっぱらってないよぉ~」


「うん、ここね、縫うときちょっとチクッとしたぁ~」

と子供の擦り傷くらいの感じでかわいこぶっていた。

それに対してママも、「うんそうね、16針も縫ったもんね」とか言っている。

16針縫う怪我がチクッとするくらいなんだから
酒の力ってすごい。



付き添いには客らしき男のひとも付き添っており、
ホステスは病院を出るときに「だっこしてぇ~」と、その男にしがみついていて
酔っ払いの醜態を全開でさらしていた。



一瞬、自分の腹痛って一体・・・と帰ろうかと思ったが

まぁ、まさに夜間の緊急病院にふさわしい光景ではある。


その後、その大怪我ホステスたちは
ママが手馴れた様子で金をを受付に払うと、
颯爽と出て行った。


ちなみに、受付の看護婦は、その客が出て行く際、

「ありがとうございました~」と言っていた。


ありがとうございました~・・・って・・・。



ちなみにワシはすっかり良くなったので
心配ゴムヨウです。


f0367103_12434682.jpg

[PR]
by mittunmittun | 2016-11-14 12:36 | コラム | Comments(4)



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン
タグ
(43)
(24)
(14)
(12)
(11)
(9)
(9)
(5)
(5)
(5)
(2)
(2)
(1)
カテゴリ
全体
アニメ
レシピ
コラム
お知らせ
未分類
最新の記事
絶品過ぎるカワハギのタルタル
at 2017-12-11 12:20
コラム ~どうしても許せない..
at 2017-11-22 13:20
白子とじゃがいもの巣ごもり風
at 2017-10-13 12:20
青海苔風味のオニオン&海老フライ
at 2017-10-11 12:27
クスクスサラダ
at 2017-09-28 12:19
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
最新のコメント
> みーじさん おひさ..
by mittunmittun at 12:01
> sunanekoさん..
by mittunmittun at 11:57
> sunanekoさん..
by mittunmittun at 11:56
お久しぶりです。 傘の..
by みーじ at 01:42
インスタ拝見して追記です..
by sunaneko at 10:30
ミットゥンさん、ごぶさた..
by sunaneko at 07:56
> Diary-17さん..
by mittunmittun at 13:24
> おてらさん 返事が..
by mittunmittun at 13:23
> ちびさん ひじょー..
by mittunmittun at 13:21
ミットウンさん 休養な..
by Diary-17 at 00:05
ファン
ブログジャンル
画像一覧