<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
海老入りポテスパサラ
f0367103_12234436.jpg


(2~4人前)


・じゃがいも 中3個
◎塩 小1/2
◎米酢 大1

・きゅうり 1本
・にんじん 中1/4本
・塩 適量


・剥き海老 100g
・早ゆでパスタ 40g(1分半で茹るもの)

☆EVオリーブオイル 小1強
☆塩 少々


★マヨネーズ 大4
★粒マスタード 小1
★白胡椒 適量

・ゆで卵 2個 ※水から12分茹でたもの

1.じゃがいもは皮付きのまま丸ごと茹でて、やわらかくなったら
皮を剥いてボウルに入れごろごろの粗つぶしにする。
全体に塩をしておく。
d0159822_22434075.jpg


2.にんじんときゅうりは、ともに1~2mm幅に
薄切りにし、全体に塩をして10分ほど置き、出てきた水分をさらしに包んで
ぎゅーっと絞っておく。


3.早ゆでパスタ(1分半で茹だるもの)と剥き海老は
一緒にゆでる。
茹でたらザルにあけ、しっかり水気を切り全体に☆をしておく。


4.1のボウルに2と3と★を入れてよく和える。
ゆで卵は最後に入れ、よく和える。
d0159822_22441966.jpg


5.器に盛り、仕上げに黒胡椒をたっぷりふり
スプラウトなどの緑をのせて完成!



これねー、すんげーうまいです。

ありきたりないろんなものが組み合わさっただけなんだけど。


海老とパスタってのがいいね。

こういうツマミがいいね。
d0159822_22452736.jpg



炭水化物多いけどさー

この組み合わせは無くならないね。

ポテマカロニサラダよ、永遠なれ。
[PR]
by mittunmittun | 2016-12-20 12:25 | レシピ | Comments(0)
ショートアニメ ~カネクレ人形~
みどりママが、しゃべったことを真似するという
へんな人形を買ったと自慢してきた。


f0367103_12443590.jpg








f0367103_12444337.jpg
話しかけると












f0367103_12444613.jpg











f0367103_12452002.jpg
2秒後くらいに
聞き取れないレベルのカツゼツの悪さで
一応真似してしゃべる。











f0367103_12455052.jpg












f0367103_12455963.jpg















f0367103_12460538.jpg




f0367103_12462087.jpg








f0367103_12462638.jpg

[PR]
by mittunmittun | 2016-12-13 13:07 | アニメ | Comments(4)
青海苔とチーズのキューブクッキー
f0367103_12233307.jpg



(作りやすい量)
★薄力粉 150g
★アーモンドプードル 30g
★きび砂糖 35g
★青海苔 大2
・トムドサヴォアチーズ(すりおろす) 22g 
※他の好みのチーズでも可。ハードかセミハードが良い


◎水 20g
◎アーモンドオイル 60g ※他の油でも可
◎塩 小1/2

1.ボウルに★をいれ、泡だて器でダマを無くすようにがーっと混ぜる。

2.別のボウルに◎を入れ、乳化するまでしっかり混ぜる。


3.1のボウルに2を入れゴムベラで混ぜ、粉気が残っているくらいで
チーズをいれ、まとまるまでさっくり混ぜ合わせる。

4.ジッパーつき袋に入れ、8mm厚さに伸ばす。
d0159822_11541558.jpg

5.袋を切り開いてオーブンシートの上に出し、
半分に切って2枚を重ねる。
それを1.5cm角に切る。
d0159822_11545148.jpg



6.2枚重なったものを指の腹で密着させるように
形を整えながらキューブ型にする。
d0159822_11552128.jpg



↓密着させるとこんな感じ
d0159822_11554888.jpg


7.オーブンシートの上に並べ、160度に予熱したオーブンで20分焼く。
取り出して完全に冷めるまで置く。



チーズと青海苔の香りがぷ-んと漂う

まさにおつまみクッキー。

さくさくの食感で、手が止まらなくなること間違いなし。
d0159822_11565523.jpg



もちろん、丸くまるめてもいいが、
なんかキューブ状ってまた違った食感になるのでおすすめ、

この2枚を重ねるやり方なら、失敗無く
均等に仕上がる。





チーズは他にも好みのものでOKですが、
オイルはあまり癖のないものを選ぶとチーズの邪魔をしないので
菜種油やピュアオリーブオイルなんかがおすすめです。





★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-12 12:35 | レシピ | Comments(0)
にんにくガッツリ!四日市とんテキどんぶり
f0367103_12263919.jpg


(1人前)


・豚肉(トンカツ用) 1枚
・マッシュルーム(半分に切る) 3ヶ
・塩麹 大2/3

☆にんにく(半分に切る) 2片
☆白胡麻油 大1

★ウスターソース 大1
★醤油 大1
★アガベシロップ 大1
★酒 大1
★しょうが(すりおろす) 1片

・ベビーリーフ、千切りキャベツなど 適量
・ごはん 食べたい量



1.豚肉は、グローブ状になるように切り目を入れる。
全体に塩麹をもみこみ、そのまま30分ほどおいておく。
(塩麹が無い場合、塩を少々全体にして下味をつけておく)


2.フライパンに☆を入れて弱火にかけ、香りが立ったら
豚肉を入れて中火で焼く。
d0159822_20302013.jpg



3.裏返して同様に焼き、すみっこでマシュルームを入れて焼く。




4.よく混ぜ合わせた★をいれて、絡めるようにしながら焼く。
タレが煮詰まるまで焼く。
d0159822_20304819.jpg


5.丼にご飯を盛り、ベビーリーフをたっぷりのせて
そのうえに④をのせる。フライパンにあまったタレもすべてまわしかける。

d0159822_20292913.jpg



超手抜きともいえるクイック丼。

温玉がないのが残念だが、まぁいいだろう
d0159822_20313556.jpg



濃厚なタレに絡まったボリューミーな豚肉。
いかにもガッツリメニューだ。


せめてもの・・と、ベビーリーフをガッツリのせたが
全然野菜が足りないので
ちゃんと他でサラダなんかは食べましょう。

冷めても(たぶん)いけるので、弁当なんかにもいいかもね。


今日はササっと作っちまいたい!ってなときは
ぜひお試しあれ
[PR]
by mittunmittun | 2016-12-08 12:29 | レシピ | Comments(0)
中華風水だこのライスサラダ
f0367103_12135487.jpg


(2人前)
・水ダコ(刺身用) 120g
★ごま油 小1
★味の母 大1
★米酢 大1 ※レモン汁でもOK。ただしフレッシュなもの
★塩 小1/2
★醤油 大1/2
★黒胡椒 適量
★梅干し(種を除いてこまかくたたく) 1個

◎ミディトマト(4等分に切る) 5~6個
◎きゅうり(乱切り) 1個
◎チーズ(1cm角切り) 30g
◎パクチー(みじん切り) 2束 ※飾り用に少し葉を残しておく
◎ごはん(冷めたもの) 80g

・糸唐辛子 適量
・フライドオニオン 適量


1.水ダコの刺身は表面をバーナーで軽くあぶる。
※バーナーがない場合は焼き網で表面だけ軽く焼く
薄切りにする。

2.1をボウルに入れて★でよく和える。このまま15分以上置く。
d0159822_2275497.jpg


3.別のボウルにごはんを入れ、上から2をつけ汁ごと回しかけるようにして入れ
しゃもじで切るようにして和える。
よく混ざったらさらに◎を入れてよく和える。
d0159822_228425.jpg


4.器に盛り、仕上げにパクチーの葉、糸唐辛子をのせ、全体にフライドオニオンをちらして完成


ぶったタコの刺身がおいしい、中華風ライスサラダ
d0159822_229865.jpg



米は少なめでもボリュームたぷり。
d0159822_2291872.jpg



オリーブオイルとワインビネガーで洋風にするもよし。
その際はパクチーでなくてクレソンのほうがいいかもしれぬ。
(そして梅はいらない)




タコはあぶると風味が良くなるだけでなく、切りやすいのでおすすめです。


今宵のビールのおともに、

ぜひおためしあれ~




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-07 12:15 | レシピ | Comments(2)
コラム ~行く店~
だいたい歳をとるごとに、行く店(※飲食店) は狭まると言われている。(だれに?)




「焼き鳥屋ならここ」


「中華ならここ」


「洋食ならここ」


「寿司屋ならここ」


といったように、年々

変な店に行って失敗するくらいならここに行こう、という感じで

新しく開拓しようという気力は無く


そうなると、必然的に
だんだんと行く店が少なくなるので

決まった店のローテーションになる。


別にそれはそれでいいと思っているのだが




どんなに好きな店でも、ちょっと気に入らないことがあるときもある。



たとえはシェフの店くらい自分にとって特別な店ならば
それはまったく別の話だが(そもそもここで気に入らないことなんて無いんだけど)



今まで気に入って行っていた店なのに、

ムッとする事があり、行かなくなるというのもたまにあるのだ。



おれの大好きな近所の中華料理屋で、

しょっちゅう行っていたのに

あるとき、満席で
「すぐ空きますから」といわれたのに店先で20分ほど待たされ、

その間「もうちょっと待ってください」とか言われるわけでもなく

むしろすぐ奥の席が空いてるのに
なぜ案内しないのだろうとイライラして、

もういい!と思って黙って出てきて以来、
その店には行っていなかった。

とにかく待つことがダイキライなので
最初から20分も待たされるならさっさと他の店に行けたのに


あんなに好きだった店であんな扱いをされたのが
とにかく不愉快で、もう絶対いかねーと思っていた。


しかし先日、その店が大好きなチャースケとみどりママが
中華が食べたいからと無理矢理連れられ
(※そんなに無理やりでもない、むしろ自分からちょっと恋しくなって行った)
久々に行ってきた。



相変わらず流行っていて、満員だったが何とかすぐ座れた。



店長のおっちゃんの愛想も相変わらず良い。



しかししばらくすると、
料理はどんどん出てくるのに、なかなか追加のビールが出てこず、


「ビールまだ?」というと、


店員のおねーちゃんが「今やってます」と、答えた。



それにムッカーとして、


みどりママに
「今のはさぁ、『今やってます』じゃなくて『申し訳ありませんすぐにお待ちしますのでもう少々おまちください』じゃね?おれだったらそう言うね。」



と、ボソッと愚痴ると



あの(気性の激しい)みどりママがひとこと




「そういうこと言ってるとね・・・行く店なくなる・・・」




とつぶやいた。



・・・・



重みがハンパ無い・・・



そう、とみどりママは、そんな道はとうに通ってきたのだ。


みどりママの
今至る結論は




『文句ばっか言ってたら本当行くとこなくなった』




ということらしい。



そう、文句ばっか言ってちゃだめなんだ。





何事もね・・・




f0367103_13004617.jpg
一体、いくつ行く店をなくしてきたのだろう。
















[PR]
by mittunmittun | 2016-12-06 12:35 | コラム | Comments(5)
自家製マヨネーズの濃厚海老マヨ
f0367103_12193389.jpg

<自家製マヨネーズ> ※作りやすい量
★卵黄 1個
★塩 小1/3
★黒胡椒 少々
★アップルビネガー 大1 ※米酢でもOK

・マカダミアナッツオイル  160~180ml ※または菜種油など癖のないものがおススメ


<海老マヨ>
・海老(大きいもの) 10尾
・片栗粉 適量

☆塩 小1/3
☆片栗粉 小1
☆黒胡椒 少々
☆ごま油 小1/2

・片栗粉 適量


◎自家製マヨネーズ 75g
◎エバミルク 大3
◎アガベシロップ 大1
◎塩 1/3
◎トマトケチャップ 大1/2

・パクチー 適量


1.マヨネーズを作る。
ボウルに★を入れ、ハンドミキサーでしっかり混ぜる。

2.そこにオイルを少しづつ入れながらそのつどよく混ぜ、徐々に乳化させていく。
ポッテリした感じに仕上がれば成功
d0159822_1010876.jpg



3.海老マヨを作る。
◎をボウルに入れてよく混ぜ合わせておく。


4.海老は殻を剥いて背ワタを取り、ボウルにいれ片栗粉を少々入れて
水を入れ揉みこむように洗う。
何度が水を換え、水が汚れなくなたらOK。水気を切っておく。


5.ボウルに洗った海老を入れ☆を入れよく揉みこみ、
取り出して全体的に片栗粉をしっかりまぶす。



6.中温の油でカラッとなるまで揚げる。
d0159822_10104855.jpg


7.揚がった海老はキッチンペパーの上で余分な油を切り、3のタレをよく絡める。
d0159822_10485147.jpg



8.器に盛り、上にパクチーを飾って完成!

これはぜひ熱々を!
d0159822_10111612.jpg



濃厚なマヨソースに絡んだプリプリの海老が、口の中ではじけます。

ああ、うまい!これはウマイ。

マヨ得意でないおれでも、これはパクパクいける。
(結局ほとんどチャースケが食ったけど)
d0159822_10112476.jpg



エビマヨには、よくコンデンスミルクを使うが、コンデンスミルクは使いたくなかったので
エバミルクを使用。


よそで食べる海老マヨとは、ひと味もふた味も違う。
面倒だけど、ぜひマヨネーズから作るべし。

あっというまに出来るよ。

余ったマヨネーズは、野菜につけて食べたり、
ポテサラに使ったり・・・

それだけでも、いつもの味と違う美味しさ。

オイルによってだいぶ味も変わるので
色々ためしてみよう!


ただ、オリーブオイルで作るマヨネーズは風味が強すぎて
このエビチリにはあまりおススメしませんぞ


★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-05 12:45 | レシピ | Comments(0)
黒鯛の湯引きカルパッチョ
f0367103_12165779.jpg


(2人前)
・黒鯛(刺身用) 100g

★EVオリーブオイル 大1
★レモン汁 大1 ※必ずフレッシュなもの
★トリュフ塩 小1/3 ※無ければ普通の塩でもOK
★黒胡椒 少々
★酒 大1
★味の母 大1/2 ※なければみりん

・ルッコラ 80g
・フライドオニオン 大2
・コンテチーズ 適量
・ミニトマト(半分に切る) 5~6個

1.黒鯛は沸騰した湯で表面の色が変わるくらいさっと茹で、
氷水を張ったボウルに入れてしめる。

取り出して、表面の水分をしっかりふきとる。
d0159822_1145252.jpg


2.容器に★を入れよく混ぜ、1の黒鯛を入れて3時間ほどマリネする。


3.皿にルッコラを盛り、塩とEVオリーブオイル(分量外)を適量ふりかけて
手でざっと和える。
その上に2を1cm幅に切ったものを全体にちらす。
※漬けていたマリネ液もふりかける

d0159822_1151358.jpg


4.ミニトマトをのせ、フライドオニオンをふりかけ、チーズをピーラーで薄切りにしてかけて完成!
d0159822_1155644.jpg


さっと湯引きするひと手間だけで
生のまま食べるのとは全く違った食感になる。

少し臭みがあって、失敗したなーとおもう刺身とかでも、
この方法であれば臭みも取れておいしく食べられるよ。


d0159822_1161254.jpg

トリュフ塩ばんざい。







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-02 12:16 | レシピ | Comments(0)
とろとろ栗のシュークリーム
f0367103_12131673.jpg


(8個分)

《シュー皮》
☆バター(細かめに切っておく) 60g
☆牛乳 60g
☆水 60g
☆きび砂糖 小2
☆塩 小さじ1/3
・薄力粉(ふるう) 60g
・卵 約3個


《栗クリーム》
栗の渋皮煮 450g
★牛乳または豆乳 80ml
★ラム酒 大2

・生クリーム 200ml
・きび砂糖 大1


1.シュー皮を作る。
作り方はココ参照(今回はナッツ無し)

2.栗クリームを作る。
フードプロセッサーに栗の渋皮煮をいれ攪拌する。
細かくなったら★をいれさらに攪拌し、なめらかになるまで攪拌する。
d0159822_1223442.jpg


3.取り出して裏ごしし、さらに滑らかにする。これをボウルに入れておく。


4.別のボウルに生クリームときび砂糖を入れ、泡だて器で7分立てにする。
泡立てすぎに注意!持ち上げるとトロリと落ちて少し積もって跡がうっすら残る状態になればOK。
d0159822_1225622.jpg



5.3の生クリームの1/4量を2と合わせ、ゴムへらで混ぜあわせる。
d0159822_12263575.jpg



6.5の栗クリームと生クリームを、スプーン山盛り1杯ずつ交互に絞り袋に入れる。
d0159822_12265837.jpg


7.シュー皮の中の白い膜のようなものを指でつまんで取り除く。
(クリームがいっぱい入るようにするため)
d0159822_12272345.jpg


8.シューの中に6を絞り入れ、
蓋になる部分をのせ、仕上げに粉糖などあればふって完成!
d0159822_12275332.jpg


季節外れの栗。ぜいたくだ

中からはとろっとろの濃厚なクリームが!
d0159822_1228503.jpg


あわわわわ
d0159822_12291326.jpg



ラム酒がかなり効いていて
おとなのシュークリーム。

ラムが苦手な人は入れないか、もしくは大さじ1ほどにしておこう。

この秋、渋川煮を作ったあなたは
ぜひトライを。



[PR]
by mittunmittun | 2016-12-01 12:08 | レシピ | Comments(2)



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン
タグ
(20)
(17)
(11)
(9)
(8)
(7)
(7)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
アニメ
レシピ
コラム
お知らせ
未分類
最新の記事
コラム ~過去最大 にっくき..
at 2017-03-24 12:00
さっぱりイチゴのレアチーズケーキ
at 2017-03-23 12:02
コラム ~ついに行ってきた!..
at 2017-03-22 12:27
梅風味のお刺身タルタル
at 2017-03-15 12:11
クズ後輩・トク ~誕生日プレ..
at 2017-03-14 12:44
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
最新のコメント
> はにゃさん そうで..
by mittunmittun at 12:12
ミットゥンさんへ ..
by はにゃ at 18:08
> ちびさん カリカリ..
by mittunmittun at 12:59
カリナリジャーニー ..
by ちび at 13:41
> hihimahiさん..
by mittunmittun at 12:22
> はにゃさん すみま..
by mittunmittun at 12:21
ずーとみてます。いやいや..
by hihimahi at 01:52
ミットゥンさんへ ..
by はにゃ at 16:36
> おてらさん たたい..
by mittunmittun at 12:23
> ちびさん あ、ぽり..
by mittunmittun at 12:21
ファン
ブログジャンル
画像一覧