タグ:レシピ(和) ( 9 ) タグの人気記事
梅風味のお刺身タルタル oishii
f0367103_12094151.jpg


(作りやすい量)
・刺身(色々な種類の細切れ) 200g
★醤油のもろみ 大1.5 ※無ければ醤油大さじ1で代用
★梅干し(種を除いて細かく包丁でたたく) 中1個
★マヨネーズ 小1
★きび砂糖 小1
★味の母 大1

・細ねぎ(小口切り) 1~2本
・卵黄 1個

1.細切れの刺身は、大きさをあわせるようにさらに細かめに切る。

2.ボウルに★をいれよく混ぜる。
d0159822_19352259.jpg

そこに1をいれよく和える。
d0159822_19353979.jpg



3.器にセルクルを置き、2を敷き詰める。
さらに上に細ねぎをしっかり敷き詰める。
d0159822_1935581.jpg


d0159822_19361223.jpg



4.セルクルをそっと外し、仕上げに中央に卵黄をのせて完成!
d0159822_19362749.jpg






みてください!あのビンボー細切れがこんなシャレ山な1品に。

卵黄をくずして、グッチャングッチャンにしてどうぞ

梅干しのすっぱさと香りがほどよく効いてうまし!!
d0159822_1936454.jpg



刺身の種類は何種類でも。たくさんいろんな種類が混ざってるほうが
飽きずに食べれておすすめ。
d0159822_1937941.jpg




細切れの破片刺身を見つけたら、ぜひおためしあれ~




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-03-15 12:11 | レシピ | Comments(0)
さといもと牛スジの味噌バター煮
f0367103_12301873.jpg


(2~4人分)

・さといも 300g

☆牛スジ 400g
☆ネギの青い部分 2本分
☆生姜(薄切り) 2片

★かつおだし 400g
★牛スジの茹で汁 100g
★酒 大2
★味の母 大1 ※無ければみりん

◎味噌 40g
◎八丁味噌 30g

・バター 10g
・あさつき(小口切り) 適量

1.圧力鍋に☆をいれて、柔らかくなるまで加圧する
(活力鍋の場合、高圧弱火で5分・自然放置。
手持ちの圧力鍋によって違うので調節してください)

冷めたら水気を切って取り出して、食べやすい大きさに切る。
(煮汁は100mlのみとっておく、ネギ、生姜は捨てる)
d0159822_20679.jpg


2.サトイモは皮付きのまま下茹でして、皮を剥く。


3.鍋に★を入れ煮立て、下茹でしたサトイモと牛スジを入れて煮る。
d0159822_14414659.jpg


4.沸騰したら◎を溶かし入れ、蓋をして弱火で煮る。


5.煮汁が1/3くらいになったらバターを入れて火を止めざっと混ぜる。
d0159822_1442052.jpg


6.器に盛り仕上げにあさつきをのせて完成!


d0159822_14421511.jpg



コクのある味噌バター味はみんな大好き
d0159822_14422152.jpg



サトイモは煮すぎると煮崩れてしまうのでご注意を。
下茹ではやや硬めに、あとは丸ごと切らずに煮る方が良い。


ツマミはもちろん、ご飯のおかずにもどうぞ。
[PR]
by mittunmittun | 2017-02-02 12:28 | レシピ | Comments(0)
ふわふわつくね
f0367103_12241802.jpg

(4本分)
・玉ねぎ(ざく切り) 1/2個

☆鶏胸肉(ひき肉) 125g
☆鶏もも肉(ひき肉) 125g
☆はんぺん 60g
☆塩 小1/2
☆オイスターソース 小1/2
☆醤油 小1/2
☆きび砂糖 小1/2
☆生姜 1片
☆にんにく 1片
☆片栗粉 大1
☆卵白 1個
☆黒胡椒 少々

・ごま油 小1
・酒 1/2カップ
★醤油 大1.5
★味の母 大1.5
★酒 大1.5
★アガベシロップ 大1

・割り箸(15cmくらいの長さに短くなるように折る) 4膳

・アサツキ(小口切り) 適量
・白ゴマ 適量
・卵黄 1個


1.玉ねぎをフードプロセッサーにいれ、小刻みに回しながら粗みじん切りにする。
※細かくしすぎないように注意!!



2.①の玉ねぎを出し、さらしかキッチンペーパーに包んでしっかり水気をしぼって
ボウルに入れる。
d0159822_2032546.jpg


3.同じフープロに(洗わなくて良い)☆を入れ均等になるまで混ぜる。
d0159822_2033570.jpg



4.②のボウルに③を入れ、手でよく混ぜる。
割り箸の周りに生地を手で空気を入れないようにつけ、俵型に整える。
d0159822_2033229.jpg


5.フライパンにごま油を熱し。④を転がしながら焼く。


6.表面に焼色がついて固まってきたら、★を回しいれ
蓋をして30秒~1分ほど蒸し煮状態にする。

蓋をはずし、煮汁を煮詰めながら全体に絡ませる。
(煮汁がほとんど無くなるまで)
d0159822_20335259.jpg



7.器に盛り、アサツキ、白ゴマをふって
卵黄を添えて完成!



1本でもかなりボリュームまんてん。
d0159822_20342078.jpg



卵黄をよーく絡ませて・・・


d0159822_20342744.jpg



なんといっても、そのフワフワ感がたまらない1品。
ポイントは言わずもがな「はんぺん」である。

d0159822_20344125.jpg



もちろん、棒につけないで
小判型にして焼いてもいいし、余ったタネは味噌汁などに入れても
またおいしい。


簡単なので、ぜひおためしを~!
[PR]
by mittunmittun | 2017-01-16 12:26 | レシピ | Comments(2)
にんにくガッツリ!四日市とんテキどんぶり
f0367103_12263919.jpg


(1人前)


・豚肉(トンカツ用) 1枚
・マッシュルーム(半分に切る) 3ヶ
・塩麹 大2/3

☆にんにく(半分に切る) 2片
☆白胡麻油 大1

★ウスターソース 大1
★醤油 大1
★アガベシロップ 大1
★酒 大1
★しょうが(すりおろす) 1片

・ベビーリーフ、千切りキャベツなど 適量
・ごはん 食べたい量



1.豚肉は、グローブ状になるように切り目を入れる。
全体に塩麹をもみこみ、そのまま30分ほどおいておく。
(塩麹が無い場合、塩を少々全体にして下味をつけておく)


2.フライパンに☆を入れて弱火にかけ、香りが立ったら
豚肉を入れて中火で焼く。
d0159822_20302013.jpg



3.裏返して同様に焼き、すみっこでマシュルームを入れて焼く。




4.よく混ぜ合わせた★をいれて、絡めるようにしながら焼く。
タレが煮詰まるまで焼く。
d0159822_20304819.jpg


5.丼にご飯を盛り、ベビーリーフをたっぷりのせて
そのうえに④をのせる。フライパンにあまったタレもすべてまわしかける。

d0159822_20292913.jpg



超手抜きともいえるクイック丼。

温玉がないのが残念だが、まぁいいだろう
d0159822_20313556.jpg



濃厚なタレに絡まったボリューミーな豚肉。
いかにもガッツリメニューだ。


せめてもの・・と、ベビーリーフをガッツリのせたが
全然野菜が足りないので
ちゃんと他でサラダなんかは食べましょう。

冷めても(たぶん)いけるので、弁当なんかにもいいかもね。


今日はササっと作っちまいたい!ってなときは
ぜひお試しあれ
[PR]
by mittunmittun | 2016-12-08 12:29 | レシピ | Comments(0)
とろとろ味噌ぶり大根
f0367103_12342645.jpg



(2~3人前)


・ブリのアラ 600g

☆大根(乱切り) 800g
☆こんぶ 10cm
☆水 2カップ

◎酒 1/3カップ
◎味の母 1/4カップ ※みりんでも可
◎大根の茹で汁+水 3カップ

★八丁味噌 大3
★きび砂糖 大3

・細ネギ 適量


1.☆は圧力鍋で柔らかくなるまで下茹でする
(活力鍋の場合高圧弱火で2分、自然放置。そのほかの圧力鍋は
手元の説明書に従ってください)





2.ブリのアラは血合いを洗い流し、沸騰した湯に入れて10秒ほどしたら
氷水を張ったボウルにいれて臭みを取る。


3.大根の残った茹で汁を計量カップに入れ、水を足して3カップにする。
鍋に茹で汁と水を入れ、◎も入れて煮立たせる。

弱火にして★をいれよく溶かす。




4.そこにブリのアラと下茹でした大根を入れ
落とし蓋をして弱火で煮る。



こんな感じに煮汁が半分くらいになったら火を止め、冷まし
味を含ませる。
d0159822_21413091.jpg



5.食べる直前に温め、ネギをちらして完成!
d0159822_2142860.jpg



八丁味噌は、愛知県の岡崎市が有名な普通の赤みそよりさらに濃い味噌。

おれは今まで使ったことが無かったが、先日薦められて買って使ってみたら
そりゃもうすごいコクと旨み!

普通の赤味噌とは全然違うね。


大根は下茹でするとこんなに短時間で
柔らかく、汁もしっかり吸い込む。

口に入れたら、とろけるような柔らかさ!!

持っていると、カメラを構えている間にどんどん箸が食い込んでしまい
撮影困難だったほど!
d0159822_21415323.jpg



アラの楽しいところは、身をほじりながら
色んな味が楽しめること。

骨のまわりをしゃぶりながら、余すとこなく身を探す。
ホホの肉は弾力があっておいしいし、
目玉の後ろはプリプリで最高。




温泉卵を落としてもいいねぇ~

半熟煮卵を入れてもいいね。



こんな寒い日は、日本酒と一緒にぜひ
熱々ぶり大根をどうぞ!!!
[PR]
by mittunmittun | 2016-11-24 12:34 | レシピ | Comments(0)
蒸し野菜の納豆梅ソース
f0367103_12242083.jpg


(1人前)
・大根(乱切り) 4cm 
・にんじん(乱切り) 1/2本
・れんこん 2cm
・小じゃがいも  4~5個
・菜の花(4cm幅に切る) 100g
☆塩 小さじ1/2
☆水 1/2カップ

<タレ>
・納豆 1パック
・梅干し 1個

◎味噌 大2
◎酒 大1
◎みりん 大1
◎米酢 大1/2
◎あさつき(小口切り) 3~4本
◎しょうが(すりおろし) 1片

1.タレをつくる。
梅干しは種を除く。納豆と梅干を包丁で細かくたたく。



2.ボウルに1と◎を入れよく混ぜる。
d0159822_1445432.jpg


3.厚手の鍋に菜の花以外の野菜を入れ、塩を全体にまぶし
水を入れて弱火にかける。
そのまま弱火でじっくり水分がなくなるまで蒸し煮にする。


4.水分が無くなって野菜に火が通ったら菜の花を入れ、水を1/4カップ追加して
1分半ほど蒸し煮にする。
d0159822_1446890.jpg



5.器に持って2のタレを添えて完成!




野菜を楽しむヘルシーごはん。
d0159822_1446329.jpg


タレをのせて



ホホホー このタレは旨い!
d0159822_1447136.jpg


納豆のうまみ、梅干と酢の酸味が効いて
食欲が増進。

野菜がたっぷり食べられる。


さー、これで元気回復!


今日も酒が旨いぞ!がんばろう!






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-11-22 12:00 | レシピ | Comments(2)
揚げ蕎麦掻のピリ辛肉餡かけ
f0367103_12182023.jpg


(4~5個)

★にんにく(みじん切り) 1片
★ごま油 小1
・豚挽き肉 50g
・白ネギ(みじん切り) 1/3本
・柚子胡椒 小1/2

◎酒 大2
◎八丁味噌 大1
◎きび砂糖 大1/2
◎かつおだし(または水) 100ml
・片栗粉 大2/3(倍量の水で溶く)

☆そば粉 50g
☆水 250ml
☆塩 小1/3


・片栗粉(蕎麦掻にまぶす用) 適量




1.餡を作る。
フライパンに★を熱し、香りがたったら豚肉を入れ、塩を少々して炒める。

2.白ネギと柚子胡椒を入れてさらに炒める。


3.全体に油が回ったら、よく混ぜ合わせておいた◎を入れて煮る。

味を見てよければ、水で溶いた片栗粉でとろみをつける。

4.蕎麦掻をつくる。
鍋に☆をいれて、泡だて器でよく混ぜる。

5.弱火にかけ、絶えずかき混ぜる。
だんだん写真のように粘りが出てくるので、粘りが出てきてからさらに1分半ほど
加熱して混ぜ続ける。
d0159822_1983279.jpg



6.十分な粘りが出たら5を器に出しておく。
ちなみに、鍋にこびりついたそばがきは、洗わずにそのまま弱火にかけ続けると・・・
d0159822_1984181.jpg


こんな感じにパリパリになってぺろっとはがれます。
これがまたぱりぱりして美味しい。作る者の特権です。
d0159822_1984925.jpg



7.蕎麦掻は4~5等分にしてまだ熱いうちに手早く丸める。
手に水をつけながらだとやりやすい。※やけどに注意



8.丸めた蕎麦掻は片栗粉を全体にうすくまぶす。
d0159822_1994242.jpg


9.中温の油で外がカリッとなるまで揚げる。


10.よく油を切って器に盛り、温めた3の餡をかけて完成!
d0159822_19104477.jpg



あついうちにどうぞ!

ピリ辛の柚子胡椒香るあんに、なめらかな蕎麦掻が
よく絡んで、それはもう絶品。
d0159822_19101632.jpg




もちろん餡なしでも、揚げた蕎麦掻だけでも十分おいしい。

蕎麦焼酎と一緒にどうぞ!!

[PR]
by mittunmittun | 2016-11-09 12:20 | レシピ | Comments(0)
いわしのさっぱり手まり寿司
f0367103_12443822.jpg


・ごはん 300g
・スダチ 1個
☆きび砂糖 小さじ1
☆塩 小さじ1/2
☆味の母 小さじ2

◎白すりごま 大さじ1
◎フライドオニオン 大さじ2


・いわし(刺身用) 薄切りにしたもの 8~9枚
・生姜(すろおろす) 1片
・大葉(軸はちぎっておく) 8~9枚

・スダチ(8等分に櫛切り) 1個


1.スダチは絞って、種を除く。


2.ボウルか半切りなどにあたたかいご飯をいれ、1のスダチの搾り汁と☆を入れ
うちわで冷ましながらしゃもじで切るように混ぜる。


3.さらに◎を入れ、ざっと混ぜる。


4.ラップをひろげ、中央にイワシの刺身1切れと、その上に生姜を少々のせる。


さらに大葉、3をピンポン玉くらいの大きさの量をのせる。




5.ラップでてるてる坊主を作るようにぎゅっとまとめてねじり、丸く整える。
d0159822_21294388.jpg



6.器に盛って、切ったスダチを添えて完成~


わ~ファンシ~

d0159822_21301041.jpg


スダチをおこのみでぎゅっとしぼって、
醤油を少々つけてどうぞ。
ご飯にまぜたフライドオニオンの食感がアクセント。


一口サイズだからって、食べすぎはご注意!

でも、食べすぎることうけあい!


いわしは新鮮なものを。いまなら、サンマの刺身でやっても◎
(というか本当はさんまでやるよていだった)

ほかの刺身でやってもいいね。
いろんな刺身でやってどーんと盛り付ければパーリーなどにもいいかもしれぬ。



ぜひみなさんもおためしあれ~




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2016-10-21 11:50 | レシピ | Comments(0)
和風じゃがバタ煮
f0367103_12571870.jpg


(2人前)


・じゃがいも 2~3個
・かつおだし(二番だし) 500ml

◎醤油 大2弱
◎きび砂糖 大1
◎かつおだし(二番だし) 100ml
◎塩 小1/3

・バター 大匙1
・黒胡椒 適量

1.じゃがいもは皮を剥き、1.5cm巾に切る。
鍋に切ったじゃがいもと、冷たいかつおだしを入れ
中火にかける。
沸騰したら弱火にし、蓋をして10分ほど煮る。


2.1の煮汁が半分くらいになったら◎を入れ、また蓋をして10分ほど弱火で煮る。


3.2の煮汁がほとんど無くなってきたら火を止め、
バターを入れて余熱で全体に絡めるように溶かす。
そのまま冷めるまで置く。
(なので、多少煮汁は残っているくらいがベスト。味が染み込む)




4.食べる直前に好みで温め、器に盛り黒胡椒をたっぷりふる。
あればカイワレ大根などの緑を添え完成!




かつおだしで煮ているので、バターの風味なんだけどしっかり和風味。

本に載っていたのを少しだけアレンジしたものだが
本当にヒット!

連日作ってしまったほど。




d0159822_22523984.jpg


だしは、必ず二番だしを。一番だしだと上品過ぎて
パンチにかける。
かつおだしと書いているが、実は昆布とかつおだしです。


そのままはもちろん、冷めてもおいしいので
余ったら弁当の具にもおすすめ。
(余らんけどね)


d0159822_225374.jpg


これほんとにおいしい。

おすすめです。



ぜひみなさんおためしあれ~
[PR]
by mittunmittun | 2016-10-09 12:55 | レシピ | Comments(0)



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン
タグ
(20)
(17)
(11)
(9)
(8)
(7)
(7)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
アニメ
レシピ
コラム
お知らせ
未分類
最新の記事
コラム ~過去最大 にっくき..
at 2017-03-24 12:00
さっぱりイチゴのレアチーズケーキ
at 2017-03-23 12:02
コラム ~ついに行ってきた!..
at 2017-03-22 12:27
梅風味のお刺身タルタル
at 2017-03-15 12:11
クズ後輩・トク ~誕生日プレ..
at 2017-03-14 12:44
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
最新のコメント
> はにゃさん そうで..
by mittunmittun at 12:12
ミットゥンさんへ ..
by はにゃ at 18:08
> ちびさん カリカリ..
by mittunmittun at 12:59
カリナリジャーニー ..
by ちび at 13:41
> hihimahiさん..
by mittunmittun at 12:22
> はにゃさん すみま..
by mittunmittun at 12:21
ずーとみてます。いやいや..
by hihimahi at 01:52
ミットゥンさんへ ..
by はにゃ at 16:36
> おてらさん たたい..
by mittunmittun at 12:23
> ちびさん あ、ぽり..
by mittunmittun at 12:21
ファン
ブログジャンル
画像一覧