タグ:レシピ(洋) ( 40 ) タグの人気記事
豚足の赤ワイン煮込み oishii
f0367103_12232798.jpg



(1~2人前)
・豚足 1本(450g)
☆しょうが(スライス) 2~3片
☆白ネギ(青い部分) 2本分
・水:酒 1:1の割合で合わせたもの

・ミニトマト(半分に切る) 20個 ※または、トマト大1個を細かく切ってもOK
・にんにく(スライス) 1片
・オリーブオイル 大1/2


★赤ワイン 1/2カップ
★醤油 1/4カップ
★みりん 1/4カップ
★メープルシロップ 大1~2 ※はちみつ、アガベでも可


1.活力鍋に豚足と☆を入れて
水と酒を1:1で合わせたものを豚足が浸るくらいまで入れる。

強火で加熱すし、沸とうしてオモリが振れはじめたら、
弱火にして10分加熱。火を止めて余熱調理する
(時間は手持ちの圧力鍋によって違うので調節を。)

自然にピンが下がったら蓋を開け、ネギとしょうがは捨てる。
煮汁は1カップ弱とっておく。
d0159822_21112818.jpg



2.鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ弱火にかけ、香りが立ったら
トマトを入れて炒める。
d0159822_21113949.jpg



3.1の豚足と、煮汁1カップ弱、★を入れて中火で煮る。
途中、アクを取りながら煮る。
d0159822_21114927.jpg



4.煮汁が1/3弱になるまで煮詰めたらかんせい!
d0159822_2112076.jpg



仕上にあればパクチーなど飾って~


d0159822_21121570.jpg


ほんとは煮たまごがあればよかったけど・・あいにく
卵不足でこの日は作れなかった。
d0159822_21122771.jpg



トロットロに煮えた豚足に、トマトのさわやかな酸味!
ちょっとくどい豚足も、これでさっぱりおいしく食べられる。
d0159822_21125960.jpg


好みで醤油の量を減らしてもっとさっぱり仕上てもOK。

さらに一緒にじゃがいもやネギなどを煮ても。



いつもの豚足
ちょっと違ったこんな食べ方で楽しんでみてはいかが!



★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-05-25 12:24 | レシピ | Comments(2)
桜海老と新玉ねぎのコロッケ oishii
f0367103_12321159.jpg


(2人前)

・じゃがいも 200g
★新玉ねぎ(粗みじん切り) 1個(125g)
★塩 小さじ1/2
★黒胡椒 少々
★バター 5g
・釜揚げ桜海老 20g

・パン粉、小麦粉、溶き卵 各適量

1.じゃがいもは皮付きのまま柔らかくなるまで茹でる。

(できれば切らずに丸ごとゆでると美味しいが、時間が無ければ

適当な大きさに切って茹でると良い)



2.1がスッと箸が通るくらいになったらボウルに移し、皮をむいて

フォークなどで潰す。熱いうちに★を入れてまぜる。
d0159822_17404876.jpg


3.粗熱が取れたら釜揚げ桜海老を入れて混ぜる。
味を見て足り無ければ塩、胡椒などで調整する。
d0159822_17405963.jpg



4.5~6等分にして丸め、小麦粉→溶き卵→パン粉の順につけ、
中温の油できつね色になるまで揚げる。
d0159822_1745814.jpg


5.余分な油を切って完成!!

醤油をかけてどうぞ
d0159822_1740591.jpg



外はサクサク、中からは滑らかなジャガイモがスーと口の中に広がる。
桜海老の風味がタマリマヘン。
d0159822_17402029.jpg


このコロッケ、ベスト3といわず
今まで作った中で間違いなく一番ウマイ。

あ、おれにとってはね。

松坂牛コロッケがどうのこうの言っている人にはパンチが足りないかもね。

でもほんとに旨いんです。


桜海老ってすごいなぁ。
やっぱり怖がってる場合じゃないな。

でも新玉も桜海老も、もう旬も終わりかなぁ。

まだ手に入る人はぜひお試しを!!
[PR]
by mittunmittun | 2017-05-17 12:33 | レシピ | Comments(6)
うずら卵で目玉キッシュ
f0367103_12331688.jpg


(17cmタルト台1台分)


《タルト地》
★薄力粉 90g
★全粒薄力粉 70g
★塩 小1/2
★きび砂糖 大1 ※好みで入れなくてもOK
・オリーブオイル 大4 ※なたね油などでもOK ※角切りにしたバター30gでもOK
・水 大3 ※生地の硬さによって調節

《アパレイユ》
◎鶏卵 1個
◎牛乳 1/4カップ
◎生クリーム 1/4カップ
◎塩 小1/3

・うずら卵 9~10個

・余ったポテトサラダ 適量
・シュレッドチーズ 適量

・トリュフ塩、黒胡椒  各少々 ※あれば



1.キッシュの生地を作る。
作り方はココ参照
※空焼きのところまでやっておく

d0159822_12141343.jpg


2.ボウルに★を入れ、白身を切るように泡だて器でしっかり混ぜる。


 
3.1の空焼きしたキッシュの台に、ポテトサラダを1cm厚みになるようにしきつめる。
その上にシュレッドチーズを全体にかける。
d0159822_12144483.jpg


d0159822_1215639.jpg

4.3の上に2を注ぎ入れ、200度に予熱したオーブンで30分焼く。
d0159822_12154554.jpg



5.4を取り出し、表面を少しスプーンで剥ぎ取り、少しくぼんだ部分に
素早くうずら卵を割りいれる
すぐにオーブンに戻し、180度に下げて10分焼く。


※(うずら卵は殻を割るのに時間がかかるので、予めすべて割ったものをボウルに入れておき、
一気にキッシュの上に流し込んだほうがいい)
d0159822_122123.jpg



6.取り出して、粗熱をとる。仕上げに黒胡椒、トリュフ塩を少々かけて完成!

d0159822_12212048.jpg




どうです!このふざけた見た目のキッシュ。

うずら卵は、鶏卵よりも濃厚なので、こういった卵を推しだした料理にはぴったり。

また、余ったポテサラがいい仕事をしている。
ポテサラは、水分の少ないものを。
きゅうりとかはあんまり入らないようにしたほうがいいね。(入れてるけど)
d0159822_12213754.jpg




卵の入ったふわとろの生地に、上にはさらに卵。

にわとりさん、うずらさん、ほんとうにありがとうございます。
d0159822_1222358.jpg




ほんとはもっとうずら卵のせたかったんだけどね。






卵好きにはぜひおためしいただきたい!
[PR]
by mittunmittun | 2017-05-15 12:34 | レシピ | Comments(2)
おつまみアボカドカップ
f0367103_12211261.jpg


(2人前)

◎マグロの刺身(8mm角に切る) 60g
◎サーモンの刺身(8mm角に切る) 60g
◎きゅうり(8mm角に切る) 1/2本
◎カマンベールチーズ(こまかくちぎる) 20g
◎マッシュルーム(8mm角に切る) 小3個
◎ゆで卵(固ゆで・粗みじん切り) 1個

★マヨネーズ 大1.5
★無糖ヨーグルト 大1
★粒マスタード 小1
★アップルビネガー 小1
★塩 小1/3
★黒胡椒 少々
★EVオリーブオイル 大1

・アボカド 1個


1.ボウルに★を入れ、よく混ぜ合わせる。
d0159822_224689.jpg


2.そこに◎をいれよく和える。
d0159822_2243928.jpg


3.半分に切って種を抜いたアボカドのくぼみに2を詰め
仕上げにEVオリーブオイルと黒胡椒(共に分量外)を少々かけて完成!



チョー簡単、和えるだけのアボカドタルタル。

食べるときは、アボカドごとスプーンでほじって
具と一緒にどうぞ!


f0367103_12211515.jpg


アボカドとマグロとサーモンなんて、女子供のための組み合わせのようだが
まぁうまいのでしょうがない。

マヨネーズの量を減らして、ヨーグルトでさっぱりヘルシーに!

玉ねぎのみじん切りとか入れてもいいね。
d0159822_2251169.jpg

そのままはもちろん、バゲットなどのパンとたべるもおすすめです。

ぜひおためしあれ~
[PR]
by mittunmittun | 2017-05-03 12:30 | レシピ | Comments(0)
のれそれのコンフィ
f0367103_12324443.jpg


(2人前)
・のれそれ(アナゴの稚魚) 90g ※生のもの
・EVオリーブオイル 適量
◎塩 ひとつまみ~
◎レモン汁 小1/2 ※フレッシュなもの
◎にんにく(薄切り) 1/2片


・菜の花 60g
・塩 適量



・バゲット 適量


1.菜の花は1分半~2分ほど塩湯でして、ざるにあけ
氷水をはったボウルに入れてぎゅっと水気をしぼり、3cm幅に切っておく
d0159822_12235280.jpg



2.のれそれはキッチンペパーなどの上にひろげ、表面の余分な水分をとる
d0159822_12232713.jpg


3.小さめの耐熱容器に2を入れ、全体がかぶるくらいにEVオリーブオイルを入れる。
◎も入れてごく弱火にかける。
沸騰してのれそれが白くなったらすぐに火からおろす(ふつふつしてから、約1分半くらい)
d0159822_12233942.jpg



4.皿に菜の花と一緒にのせ、黒胡椒を上からふって完成!
バゲットを添えてどうぞ。



生でのどごしを味わうのれそれ

火を通すと、こんなにも別物になるのか、という味わい。

d0159822_12242222.jpg




まずはそのまま~

このままでも十分酒の肴ですが


ぜひ菜の花と一緒にバゲットにのせてー
d0159822_12243736.jpg



火を通しすぎない、ふんわり仕上がったら大成功。


オリーブオイルは美味しいエキストラヴァージンのものを。




春が旬ののれそれ

見つけたらぜひおためしあれ!



★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-04-27 12:34 | レシピ | Comments(4)
豚軟骨のスープパスタグラタン
f0367103_12101274.jpg

(2~3人前)
◎豚軟骨 500g
◎キャベツ 1/3個
◎にんにく(包丁の背でつぶす) 大2片
◎水 2カップ
◎塩 小さじ1
◎ローリエ(半分にちぎる) 2枚

★トマト缶(ダイスカット) 1缶
★しょうゆ 大2
★きび砂糖 大1/2
★黒胡椒 少々
★赤唐辛子 1~2本 ※お好みで。辛いのが好きなら切って入れる

・パッケリ 100gくらい
・シュレッドチーズ(モツァレラなど) 適量
・ホワイトセロリなど 適量

1.豚軟骨は血合いなどをしっかり洗い流して水気を切っておく。
キャベツは適当な大きさにきる。

圧力鍋に◎入れ、中火にかける。錘がまわってきたら弱火にし、10分加圧する。
その後火を止めてピンが下がるまで自然放置する。
(活力鍋の場合10分です。普通の圧力鍋の場合は15分ほどみてください。)
d0159822_12142218.jpg



2.蓋をはずし、★を入れて弱火で10分ほど煮る。
※注意:圧はかけない
d0159822_12144861.jpg

3.パッケリを塩を入れた湯で茹でる。だいたい25分ほど時間がかかるので1と並行にやっておく。

4.ローリエを取り除き、2の中に茹でたパッケリをいれざっと混ぜて耐熱容器に移し、
チーズをかけてトースターでチーズが溶けるまで焼く。
仕上げにホワイトセロリをちぎってのせ、黒胡椒を全体にふってかんせい!
d0159822_1215428.jpg


d0159822_1215204.jpg


パスタは何でもいいけど、この存在感のあるパッケリを使うと
ラザニア風になるというか、食べ応えがある。

コリコリの豚軟骨は、圧力鍋で下処理すれば
あっというまです。

もちもちのパッケリといっしょに!
d0159822_12153387.jpg



スープはうまみがつまっています。

残さず、パンに浸してたべましょう。
[PR]
by mittunmittun | 2017-04-14 12:38 | レシピ | Comments(2)
ラムしゃぶ濃厚ゴマサラダ oishii
f0367103_12132574.jpg


(1人前)
・ラム肉(しゃぶしゃぶ用のごく薄切りのもの) 150g
☆白練りゴマ 大1
☆ナンプラー 大1
☆豆板醤 小1/2
☆アガベシロップ 小1
☆マヨネーズ 小1

・べビーリーフ 適量
・フライドガーリック 適量

1.ラム肉は茹でてザルにあけ水気を切っておく。


2.ボウルに☆をいれよく混ぜあわせ、1のラム肉をいれて絡める。
d0159822_18551013.jpg


3.皿にベビーリーフをのせ、上に2をのせる。全体にフライドガーリックを
手で割りながらかけて完成!
d0159822_18551628.jpg


さっと茹でて和えるだけのかんたんサラダ。
d0159822_18553188.jpg


癖のあるラム肉は、濃厚な白ゴマと相性が良い。


これはモッツァレラも一緒に巻いて食べるもおすすめ。
d0159822_18553523.jpg


たっぷり野菜と一緒にね!

パンにはさんでサンドイッチにするのもおすすめ。
このラムしゃぶは、トマトとも相性がいいので
トマトがあればぜひ一緒にどうぞ!


豚や牛でも同じようにできるが、
もしラム肉が手に入ればぜひやってみてね

★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-04-03 12:15 | レシピ | Comments(0)
トマトとベーコンのバター醤油ソテー
f0367103_12132988.jpg

(2人前)
・ベーコン(塊) 120g
・ほうれんそう(軸を切って4cm巾に切る) 4束
・ミニトマト(ヘタをとる) 10個
・塩、胡椒 各適量
・醤油 小1/2
・バター 5g


1.ベーコンは1cm厚みに切る。フライパンに入れて
中火にかけ、出てくる脂をキッチンペーパーでふき取りながら
焼く。

d0159822_12291616.jpg


2.1がカリッとしてきたら、ほうれん草、トマトを入れ
火を強火にして一気に炒める。
ここで全体に塩、黒胡椒を少々する。
さらに醤油をまわし入れる。
d0159822_12293348.jpg



3.ほうれん草がしんなりしたらバターを入れてすぐに火からおろし
ざっと混ぜて器に盛る。





熱々のうちにどうぞ~
d0159822_1230753.jpg


ポイントは、ベーコンから出た脂はしっかりとること、

あとはほうれん草を入れたら手早く一気に炒めること。

あっというまに出来るので
もう1品欲しい時などに便利。
d0159822_12302815.jpg


あと、ミニトマトは切らずに入れるのもポイント!
熱々のミニトマトをかんだ瞬間
じゅわっと口の中ではじけます。

パンのおかずにしても、酒のつまみにもおすすめだす。

ぜひみなさんもおためしあれ~


★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-03-30 12:12 | レシピ | Comments(0)
海老とイカのオーロラソースサラダ
f0367103_12030038.jpg


(2人前)

・茹で海老 14~15尾くらい
・タルイカ(冷凍) 170g

★トマトケチャップ 大1
★マヨネーズ 大2
★ウスターソース 大1/2
★EVオリーブオイル 小1
★塩 少々
★黒胡椒 適量
★にんにく(すりおろす) ほんの少し
★粒マスタード 小1

・玉ねぎ(繊維をたつようにして薄切り) 1/2個
・アボカド(1cm角切り) 小1個
・グリーンオリーブ(ブラックオリーブでもOK) 6個
・イタリアンパセリなど 適量


1.玉ねぎは水に10分ほどさらす。
さらしたあと、水気をしっかりきり、キッチンペーパーなどに包んで
これ以上水が出ないくらいまでぎゅーッと絞る。

2.茹で海老は殻を剥き、ボウルに入れる。
このとき、海老の頭のミソもしぼりだすようにして入れる。

タルイカは解凍し、3mm巾に切ってこれも同じボウルに入れる。
そこに★を入れよく和える。
d0159822_11125029.jpg



3.2に1の玉ねぎ、アボカド、3mm巾に切ったオリーブを入れよく和える。
d0159822_11131773.jpg


4.仕上げに味を見て、足りなければ塩や黒胡椒で調整して
器に盛り、イタリアンパセリかなんかを飾って完成!

d0159822_11134133.jpg




お得意の『和えるだけ』シリーズ。

冷凍のタルイカは、ねっとりとしてもちもち。
分厚いので薄切りにもしやすく、このようなレシピにはおすすめです。
もちろん、生のイカでお好みのものでもOK。
(おれはあれ以来、イカや鯖や鮭などは一度冷凍しないと食べられない体質に・・・)


ケチャップにマヨネーズ?オエーと思いがちかもわからんが

d0159822_11144332.jpg

オーロラソースですから。
これがあうんです。
コレに必要なのが、オリーブの存在。
こいつが全体をうまくまとめてくれている。

「ブラックオリーブでもOK」とか書いたが、
実はグリーンよりブラックのほうが合うかもしれん。


今夜の晩酌のつまみに
ちょいとシャレ山なこの1品



みなさんもぜひおためしあれ~










★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-03-29 12:04 | レシピ | Comments(0)
カリふわ!スパイシーフィッシュフリット oishii
f0367103_12335718.jpg


(2人前)
・タラ(切り身) 2切れ
・キス、メヒカリなど 3~4尾

★ビール 160ml ※よく冷やしておく
★卵 1/2個 ※よく冷やしておく

◎小麦粉 3/4カップ
◎オールスパイス 小1/2
◎チリペッパー 小1/2
◎ガーリックパウダー 小1/2
◎黒胡椒 小1/3
◎白胡椒 小1/3

・小麦粉 適量
・塩、胡椒 各少々
・岩塩、ベビーリーフ、レモン  各適量


1.魚はそれぞれ塩、胡椒で下味をつけておく。
d0159822_11575347.jpg
d0159822_11582552.jpg



2.ボウルに★をいれよく混ぜ、そこに◎を入れて箸で適当に混ぜる。

d0159822_1271143.jpg


3.1に薄く小麦粉をつけ余分な粉をはらい、2をつけて中温の油でカラッとなるまで
揚げる。

d0159822_1159291.jpg


4.しっかり油を切って、レモン、ベビーリーフと一緒に器に盛って完成。
岩塩を添えてどうぞ!
d0159822_11593187.jpg



熱々のうちに!



しっかり味が付いているので、そのままでたべてももちろんおいしい。
お好みで岩塩をつけて、またはタルタルソースなどを作っても。
d0159822_1204364.jpg


外はかりっと、中は身がフワフワ~
となったら大成功。

魚はお好みのものでどうぞ。


カリッと仕上るのは、衣がしっかり冷えていること。
あとはいっぺんに揚げないで、少量づつ揚げる(写真は入れすぎ)←じゃあ載せるな


ぜひみなさん、おためしあれ!





★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!ブログでは見られないリアルタイムなことなど色々あっぷしています。まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!
d0159822_1259628.jpg

Instagram→ここをクリック!


               


★ヘイヘイ、しつこく売ってるぜい★ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ ←クリック!
d0159822_12455074.jpg

販売中だよホ~ン



★おしらせ★
レシピブログの寄せ集めレシピ本(←失礼)のサンドイッチ特集のやつに
わしのレシピが1個だけ載っているよ。まぁブログで紹介してたやつだけど。
興味ある方はぜひ!
f0367103_12272286.jpg



[PR]
by mittunmittun | 2017-03-27 12:35 | レシピ | Comments(2)



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン
タグ
(40)
(24)
(14)
(12)
(11)
(9)
(8)
(5)
(5)
(4)
(2)
(2)
(1)
カテゴリ
全体
アニメ
レシピ
コラム
お知らせ
未分類
最新の記事
自家製パンチェッタ
at 2017-09-20 12:37
ペンネの濃厚カルボナーラ
at 2017-09-15 12:25
カリカリ生地のブルーベリーシ..
at 2017-09-14 12:14
卵とソーセージのそば粉ガレット
at 2017-09-13 12:01
ぐるぐるハーブスコーン
at 2017-09-08 12:18
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
最新のコメント
> Kumasakiさん..
by mittunmittun at 12:44
> tamaさん へー..
by mittunmittun at 12:44
ミットゥン おひさしぶり..
by Kumasaki at 23:29
おしゃれで、めっちゃ美味..
by tama at 02:52
> yamatoyome..
by mittunmittun at 12:15
> ぶたまるさん コメ..
by mittunmittun at 12:14
はいた~い ミットゥンさ..
by yamatoyome at 08:49
初めてコメントします! ..
by ぶたまる at 16:56
> はにゃさん えっー..
by mittunmittun at 12:31
ミットゥンさんへ ..
by はにゃ at 21:40
ファン
ブログジャンル
画像一覧