人気ブログランキング | 話題のタグを見る
絶品過ぎるカワハギのタルタル
絶品過ぎるカワハギのタルタル_f0367103_12162525.jpg


(約2人前)
・カワハギ(刺身用の新鮮なもの) 大1尾(正味90~100g)

・カワハギの肝 40g

☆粒マスタード 小2
☆フレンチマスタード 小1
☆バルサミコ酢 小1/2 
☆アンチョビ 2切れ(約9g)
☆タバスコ 小1/4
☆にんにく 1片

・甘酢ラッキョウ(みじん切り) 5個

・あさつき(小口切り) 適量
・ピンクペッパー(粒) 4~5粒 ※無くてもOK

1.カワハギは捌いて身を3枚おろしにする。
(これで正味95gでした。)
1cm角切りにする。
d0159822_20411296.jpg



2.肝は丁寧に洗い、水気をしっかりふき取る。
(この大きさで約40g)
d0159822_20355299.jpg


3.フープロに肝と☆をいれ、ペーストにする。
d0159822_203617100.jpg



4.ボウルに3をいれ、ラッキョウと1の身を入れて良く和える。
d0159822_203612100.jpg



6.器の上にセルクルに置き4をいれ、ゆっくりとセルクルを抜く。
d0159822_20363464.jpg



7.仕上げにピンクペッパー、あさつきをちらして完成!


来たで来たで。
かわはぎさんの季節が。

毎年、大好きなシェフの店でも定番となっているカワハギタルタルの

自宅で限界再現バージョンです。


カワハギに、わざわざフレンチマスタードも買って(うちは粒しかないから)
材料費1800円。
カルナヴァルで食うより高いやんか。泣
d0159822_20365027.jpg



だいたいカワハギが高すぎんよ。
煮付け用はさらに一回り大きいサイズで、1尾580円なのにさ。


でもでもこれが!

一口食べればそんなことどうでもなるくらいにふっとんだ!
d0159822_20364184.jpg

カルナバルとちょっと違うけど、遠くない!

うまい!うますぎる!!


あ~カワハギの価値は、ほとんどこの肝にあるんだろうな。

もちろん身もおいしいけど、
この値段でこれっぽっちの白身なら、真鯛やひらめのほうがずっと安い。
でも真鯛もひらめも、こんなおいしい肝を持っていない。
肝こそ、カワハギの醍醐味だ。

今まで、カワハギと言えば肝醤油和えが一番の食べ方だと思っていた。
それを覆されたこの1品。

ちょっと高いけど、刺身用のカワハギを探して試す価値は絶対あり。

冬場の、肝があるこの時期しか食べられない貴重な1品!


あと、できればバルサミコはおいしいものを。
このバルサミコなら、十分なほど甘みも濃度もあるが、
サラサラした安いバルサミコを使う場合は、フライパンで熱して
少しとろみがつくくらい煮詰めたものを使おう。


なるべく大きいカワハギを買おう。
(というか、ポイントは大きい肝だ)


ちなみに、一昨日久々にシェフんところ行ったけど

くそ忙しそうだった。

師走だね。



# by mittunmittun | 2017-12-11 12:20 | レシピ
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~
以前からずーーーーーううっと、思っていたのだが


朝などの満員電車とかでも平気で傘を腕にかけて乗ってくるやつがいることに
おれはどうしても許せない気持ちでいる。

コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12541235.jpg
その傘がぬれていたら究極に最悪だが、
ぬれていようと無かろうと、

傘を腕にかけて電車にのるのは本当にやめていただきたい。


何度もそういう傘の先が自分の服にさわっていたり、

コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12542784.jpg
最悪だと刺さってくる場合もある。
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12553712.jpg

さすがに刺さった場合には





コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12554058.jpg

と優しく注意するが、




触れるか触れないかでいるような状況が一番イライラするのだ。




だって傘の先って、汚いよ。



それをね、あんな腕にかけてさ、


腕にかけると、ちょっと傘の先が前方に出て、






絶対にだれかに当たるの





普通に考えて解らんのかーーー!
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_13133552.jpg



と、いつも心の中で思うのだが


よく見ると、これが結構いるのだ。腕にかけて乗ってくる奴らが。






特にべらべらしゃべってるババアに多い、とおもっていたが






結構普通におっさんとか

コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12554920.jpg








頭の悪そうな女とか


コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12554497.jpg

いろんなやつが腕にかけていたりする。




そういうやつら、一人ひとりに、言ってやりたい。


コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12555255.jpg




あのなー



傘ってのはなぁ
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_12570776.jpg

と・・・。(腰抜けだから言えない)


もちろん、ちゃんと出来ているひとも多数いる。
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_13002854.jpg



しかしこういう意見もある。
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_13003485.jpg


コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_13003862.jpg

そう言われ、また後日よく観察すると




たしかに中途半端な長さの傘を持っているやつも多い。




なんだあの中途半端な長さは


折りたたみでいいじゃねーか!







と、論点が逸れたが






おれの出した結論は
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_13004291.jpg
コラム ~どうしても許せない、傘の持ち方~_f0367103_13004598.jpg

# by mittunmittun | 2017-11-22 13:20 | アニメ
白子とじゃがいもの巣ごもり風
白子とじゃがいもの巣ごもり風_f0367103_12181764.jpg


(2人前)

・タラの白子 100g
・生わかめ 適量
・じゃがいも 2個(240g)
・小麦粉 大さじ1.5
・トリュフ塩 適量
・EVオリーブオイル 大さじ3~

★ポン酢 大さじ1
★EVオリーブオイル 小さじ1
★黒胡椒 適量

・あさつきまたは細ねぎ 適量



1.タラの白子は適当な大きさに切る。
全体に軽くトリュフ塩をしておく。


2.じゃがいもは皮を剥いて千切りにして、ポリ袋に入れ小麦粉を全体的に均等にまぶしておく。
d0159822_21185061.jpg



3.EVオリーブオイルを大さじ3ほど、小さめのフライパンに入れ熱し
そこに2のじゃがいもを半量広げる。
ここにトリュフ塩をしっかりめにしておく。


4.その中央上に生わかめ、タラの白子をのせる。
d0159822_2118574.jpg



5.残りの2のじゃがいもで覆い、さらにトリュフ塩をわりとしっかり目にふっておく。
蓋をして弱めの中火でじっくり焼く。
d0159822_211959.jpg




6.焼き面が狐色になって固まったらいったん皿にすべらすように取り出す。
フライパンに油を適量足して、取り出したものをひっくりかえすようにして焼く。
d0159822_21191499.jpg

d0159822_21191885.jpg


7.焼き色が付いたら皿に盛り、あさつきか細ねぎを飾る。
★を混ぜ合わせたものをお好みでかけてどうぞ!
d0159822_21195825.jpg


まずはなにもかけずにひとくち。


タラがとろ~ととろけて、ソースのような滑らかなくちあたり。

なにもかけない場合は、塩分(トリュフ塩)をわりと効かせてね。
d0159822_21194665.jpg


味にあきたら、★のポン酢オイルでさっぱりと!
d0159822_21195229.jpg



じゃがいもの千切りはなるべく細めに切ると、さくっとしたところが多くなっておいしいです。
d0159822_21194163.jpg


簡単なのでぜひおためしあれ~
# by mittunmittun | 2017-10-13 12:20 | レシピ
青海苔風味のオニオン&海老フライ
青海苔風味のオニオン&海老フライ_f0367103_12254954.jpg


(2人前)

・玉ねぎ 1/2個
・海老 8尾

・小麦粉 80g
☆片栗粉 大2
☆塩 小1/2
・炭酸水(冷たいもの) 100g
 

★青さ海苔(乾) 大3
★パン粉 1カップ
★パルミジャーノチーズ(すりおろす) 20g
 




1.★は合わせてしっかり混ぜておく
d0159822_2053488.jpg


2.玉ねぎは繊維を断つ様に1cm輪切りにし、バラバラにほぐしておく。
海老は殻を剥き、背に包丁を入れ背ワタをとっておく。
d0159822_2053533.jpg


3.ポリ袋に小麦粉を入れ、2をいれて全体に粉をまぶす。
余分な粉はポリ袋のなかではたいて、バットにあけておく


d0159822_20532976.jpg



4.3の余った粉をボウルにあけ、☆をいれて泡だて器でざっと混ぜる。
炭酸水を少しずついれ、滑らかになるまで混ぜる。
d0159822_20525064.jpg



5.粉のついた玉ねぎ、海老を4にくぐらせ、1をしっかりまぶしつける。
d0159822_20542892.jpg



6.中温の油でカラッと、きつね色になるまで揚げる
d0159822_20543849.jpg



7.しっかり油をペーパーの上で切り、器に盛る。あれば好みでレモンをそえて完成!
d0159822_20545148.jpg



ビールだビールだ!

これは絶対アツアツのを頬張ってほしい!



レモンをしぼって~
d0159822_20552698.jpg



ホホー!

サクサクの衣に、青さ海苔とチーズの風味がいっぱい!
ウマー!!!!
d0159822_20553946.jpg



玉ネギ、甘い!小さいのはカリカリで、お菓子みたいだ。
d0159822_20561124.jpg


海老もプリプリですなぁ。
d0159822_2056247.jpg


好みでソースやタルタルをつけてもいいけど、
衣にしっかり味がついてるのでそのままで十分美味しい。


自家製オニオンフライがこんなに旨いとは。
揚げたてを食えるのも、手作りの特権だね。
# by mittunmittun | 2017-10-11 12:27 | レシピ
クスクスサラダ
クスクスサラダ_f0367103_12103025.jpg


(2人前)

・クスクス 1/2カップ
・熱湯 1/2カップ
・塩 少々
・オリーブオイル 大1

☆玉ねぎ(8mm角に切る) 1個
☆塩麹 大1

★トマト(8mm角に切る) 1個
★きゅうり(8mm角に切る) 1本
★茹で海老 15尾
★パクチー(みじん切り) 4束
★ナンプラー 大2/3
★アップルビネガー 小1
★にんにく(すりおろす) 小1/2
★黒胡椒 少々


・豚挽き肉(あらびき) 70g
◎ナンプラー 小1
◎豆板醤 小1/2
◎黒胡椒
 

1.ボウルにクスクスをいれ、熱湯を注いでざっと混ぜて
ラップなどで蓋をして10分ほど置いておく。

10分ほどたったら塩、オリーブオイルを入れてかきまぜておく。
d0159822_17294689.jpg


2.豚挽き肉は茹でてザルにあけ、水気を切ってボウルに入れる。
◎でよく和えておく。
d0159822_17293235.jpg



3.ボウルに玉ねぎを入れて塩麹でよくあえ、15分ほど置く。
d0159822_1729810.jpg



4.そこに★を入れよく和えたら、さらに1を入れてよく混ぜる。
d0159822_17301034.jpg


5.さらに冷めた2を入れてよく混ぜる。
d0159822_17303327.jpg



6.器に盛って完成!

クスクスは時間が経つとどんどん水分を吸ってぐしょぐしょになってしまうので、
出来れば作ったら早めに食べたほうがいい。
d0159822_1731368.jpg



ピリッとスパイシーなサラダは、このきせつにうってつけ!
d0159822_17302361.jpg



豚肉無しで作ってもおいしいし(その場合、◎は直接混ぜ込む)、
ゆで卵を入れるのもおすすめ。

お好みで色々アレンジシテネ!

# by mittunmittun | 2017-09-28 12:19 | レシピ



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン