ネギと海老のパエリア
f0367103_12164885.jpg


(2人前)


《スープ》
☆海老の殻 8~10匹分
☆にんにく(包丁の背でつぶす) 1片
☆オリーブオイル 大1

・白ワイン(または酒) 1/4カップ
・水 500ml
★にんじん(適当な大きさに切る) 1本
★白ネギ(青い部分・適当な大きさに切る) 2本分
★玉ねぎ(適当な大きさに切る) 1個
★塩 小1/2
★ローリエ 1枚

・サフラン ひとつまみ ※無ければ入れなくてもOK


《パエリア》
・海老(殻はスープに使う) 8~10匹
・トマト(皮を湯剥きする) 1個
◎オリーブオイル 大1
◎にんにく(スライス) 1片

・白ネギ(白い部分・2cm幅に切る) 2本分
・白米 3/4カップ


・細ネギ(4~5cm幅に切る) 3本
・レモン(くし切り) 1/4個


①スープを作る。
鍋に☆をいれて弱火で殻がカリッと良い香りがするまでじっくり炒める
d0159822_192169.jpg


②酒を回しいれ、アルコールを飛ばし
d0159822_1921879.jpg


続いて水を入れる。中火にし、★をいれて沸騰したら火を少し弱めて
20分ほど煮る。
d0159822_1923348.jpg


③スープは漉し、温かいうちにサフランをいれて色をつける。
このとき、スープは米の倍量になるように計る。※3/4カップ×2
(スープが足りない場合、水を少し足す)
d0159822_1925135.jpg



④パエリアを作る。
直径20cmくらいのパエリヤ用の鍋か、フライパンに◎をいれて弱火にかけ
香りが立ったら湯剥きしたトマトをいれて、木ベラなどでトマトをつぶしながら炒める
※湯剥きしたほうがつぶしやすく、また口当たりもなめらかになるのでオススメ。
d0159822_19339.jpg


⑤トマトが煮詰り、汁気がなくなってきたらネギをいれて炒める。
d0159822_1931488.jpg



⑥さらに米を入れて炒たら、③のスープを入れよく混ぜる。
d0159822_1933156.jpg

d0159822_1934284.jpg


⑦そのまま弱火で5分煮る
d0159822_1935040.jpg


⑧海老を全体にのせ、
d0159822_1935926.jpg


アルミホイルで蓋をし、ごく弱火でさらに10~12分ほど煮る。
全体に均一に火が当たるように、時々コンロの上で場所をずらしながら煮ると良い

じっくり耳をすませて、ジリジリと水分がなくなるような音がしたらOK!
火を止めてそのまま10分蒸らす
d0159822_1941126.jpg



⑨仕上に黒胡椒をふり、細ネギをのせレモンを添えてかんせい!!
d0159822_194313.jpg



ワーイワーイ パエリアだ~
d0159822_1944244.jpg



海老の良いにおい!!
d0159822_1945415.jpg



パエリアってのは、このちょっと固めのご飯がいいね!

知ってる人も多いとおもうけど、米は炒める前に洗っちゃだめだよ。
洗うと余計な水分を吸ってしまうから。


スープとるのがちょっとめんどうだけど、
パエリアの美味しさはスープで決まる!
d0159822_195610.jpg


ほんとはトッピングの海老も殻ごとのせたかったけど、
今回はすべてスープ作りにご協力いただいた。

他にも、イカやアサリ、ホタテなど
定番の具をのせるのもいいね!

トマトは、缶のホールトマトで代用してもいいけど(その際は1/2缶位)
やっぱり折角旬なので、生のものを使ってほしい。

パエリアに、オニオンフライを食べながら飲むビール

・・・アッ これベルギービールだった!
[PR]
by mittunmittun | 2017-07-13 12:17 | レシピ
<< エスニック香る・・・チキンカツサンド 甘夏ピール >>



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン