<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
白子とじゃがいもの巣ごもり風
f0367103_12181764.jpg


(2人前)

・タラの白子 100g
・生わかめ 適量
・じゃがいも 2個(240g)
・小麦粉 大さじ1.5
・トリュフ塩 適量
・EVオリーブオイル 大さじ3~

★ポン酢 大さじ1
★EVオリーブオイル 小さじ1
★黒胡椒 適量

・あさつきまたは細ねぎ 適量



1.タラの白子は適当な大きさに切る。
全体に軽くトリュフ塩をしておく。


2.じゃがいもは皮を剥いて千切りにして、ポリ袋に入れ小麦粉を全体的に均等にまぶしておく。
d0159822_21185061.jpg



3.EVオリーブオイルを大さじ3ほど、小さめのフライパンに入れ熱し
そこに2のじゃがいもを半量広げる。
ここにトリュフ塩をしっかりめにしておく。


4.その中央上に生わかめ、タラの白子をのせる。
d0159822_2118574.jpg



5.残りの2のじゃがいもで覆い、さらにトリュフ塩をわりとしっかり目にふっておく。
蓋をして弱めの中火でじっくり焼く。
d0159822_211959.jpg




6.焼き面が狐色になって固まったらいったん皿にすべらすように取り出す。
フライパンに油を適量足して、取り出したものをひっくりかえすようにして焼く。
d0159822_21191499.jpg

d0159822_21191885.jpg


7.焼き色が付いたら皿に盛り、あさつきか細ねぎを飾る。
★を混ぜ合わせたものをお好みでかけてどうぞ!
d0159822_21195825.jpg


まずはなにもかけずにひとくち。


タラがとろ~ととろけて、ソースのような滑らかなくちあたり。

なにもかけない場合は、塩分(トリュフ塩)をわりと効かせてね。
d0159822_21194665.jpg


味にあきたら、★のポン酢オイルでさっぱりと!
d0159822_21195229.jpg



じゃがいもの千切りはなるべく細めに切ると、さくっとしたところが多くなっておいしいです。
d0159822_21194163.jpg


簡単なのでぜひおためしあれ~
[PR]
by mittunmittun | 2017-10-13 12:20 | レシピ
青海苔風味のオニオン&海老フライ oishii
f0367103_12254954.jpg


(2人前)

・玉ねぎ 1/2個
・海老 8尾

・小麦粉 80g
☆片栗粉 大2
☆塩 小1/2
・炭酸水(冷たいもの) 100g
 

★青さ海苔(乾) 大3
★パン粉 1カップ
★パルミジャーノチーズ(すりおろす) 20g
 




1.★は合わせてしっかり混ぜておく
d0159822_2053488.jpg


2.玉ねぎは繊維を断つ様に1cm輪切りにし、バラバラにほぐしておく。
海老は殻を剥き、背に包丁を入れ背ワタをとっておく。
d0159822_2053533.jpg


3.ポリ袋に小麦粉を入れ、2をいれて全体に粉をまぶす。
余分な粉はポリ袋のなかではたいて、バットにあけておく


d0159822_20532976.jpg



4.3の余った粉をボウルにあけ、☆をいれて泡だて器でざっと混ぜる。
炭酸水を少しずついれ、滑らかになるまで混ぜる。
d0159822_20525064.jpg



5.粉のついた玉ねぎ、海老を4にくぐらせ、1をしっかりまぶしつける。
d0159822_20542892.jpg



6.中温の油でカラッと、きつね色になるまで揚げる
d0159822_20543849.jpg



7.しっかり油をペーパーの上で切り、器に盛る。あれば好みでレモンをそえて完成!
d0159822_20545148.jpg



ビールだビールだ!

これは絶対アツアツのを頬張ってほしい!



レモンをしぼって~
d0159822_20552698.jpg



ホホー!

サクサクの衣に、青さ海苔とチーズの風味がいっぱい!
ウマー!!!!
d0159822_20553946.jpg



玉ネギ、甘い!小さいのはカリカリで、お菓子みたいだ。
d0159822_20561124.jpg


海老もプリプリですなぁ。
d0159822_2056247.jpg


好みでソースやタルタルをつけてもいいけど、
衣にしっかり味がついてるのでそのままで十分美味しい。


自家製オニオンフライがこんなに旨いとは。
揚げたてを食えるのも、手作りの特権だね。
[PR]
by mittunmittun | 2017-10-11 12:27 | レシピ



旧ブログ「ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ」からの新ブログ!自称年齢性別不明のクマ人形ミットゥンが織り成すグータラ料理コラムブログへようこそ。コメント、リンク大歓迎。罵倒、クレームはNO歓迎。
by ミットゥン